遊戯王ADS(違法ソフト)の是非について考える。




  • ADSって何?
  • 悪いソフトなのにどうしてみんなやってるの?


どうも不自由なYPです。

今回は賛否両論が多いであろう遊戯王の違法ソフト「ADS」について考えてみようと思います。

結論から言えばダメなものはダメで、やるなら自己責任で。ということになります。

とはいえ、色々と考えてみたので一緒に考えてもらえればと思います。




そもそもADSとは?

そもそもADSとは何ぞや?という方にはまずこの動画を見ていただきたいです。



これは遊戯王OCGのカードプールを用いたシミュレーターです。

見ていただければ分かりますが、ADSとは実際にOCG化されたカードを回せるソフト。

さて、こんなものがあれば実際にカードを購入しなくても遊ぶことができてしまうわけですね。

これにはコナミも真っ青。

カードイラストの著作権などに関して踏みにじる行為でありますし、作り手からすれば面白くないソフトとなります。

じゃあ何故ADSがあるのか?

では、こんなソフトが世に多く出回っている理由があるはずです。

それらを考察していきましょう。

理由1:カードの高騰

現在1つのデッキを組むのに大会やガチ、環境などと呼ばれるデッキを組むのに必要な金額は大体が2~3万円ほどとなっています。買い物上手な方などツテがある方でも少し安い程度でしょう。

大人が遊ぶ趣味の一つとして考えれば安価なのかもしれませんね。とはいえ3万円を安いといえる人がどれほどいるのだろうか?と思うところもあります。

遊びたいけど遊べない。お金を使えない年齢層だってることも要因といえるでしょう。

理由2:環境変化の高速化

そしてリミットレギュレーションや新テーマなど、環境が大きく変わるタイミングだとせっかく組んだテーマのキーカードなどが禁止、制限されたりで満足に遊べなくなることもあります。

理由3:時間の都合

僕が個人的に強烈に思うこと第一位が時間です。

例えばデッキを組む時間は楽しいので良いんです。あの効果であいつデッキから特殊召喚して~とかね。あとは対戦に費やす時間とかね。移動だったり、プレミしたり、されたりで楽しく遊べるわけです。

それらの時間が幸せなんですが、それ以外の時間ですね。

カードを集める時間、時間を合わせる為の連絡やタイミングなど。

子供だったら「ほなあの公園集合な!」とかできたんですけど、大人になってみると少々厳しい。

それなら家に居ながら自分の組んだデッキで友人たちとオンラインで対戦すればいいなあと思うことがありますね。あくまで個人的に。

必要悪なのではないか?

こんな風に書いてしまうと「これってもはや必要悪なんじゃ?」と思えてくるのですが、作り手からすれば本来得るはずだった収益が違法な無料ソフトに横取りされていては面白くないはずです。

そりゃそうです。自分がアイディアを練りゲームを作って売っても次の日には無料で丸パクリのゲームだされたらコストやアイディアなどを思って腹が立ちますよね。

それと一緒です。必要ではなく悪なのです。

子供が遊べてこそのカードゲーム

話は少しそれてしまいますが、僕が遊戯王を始めたのが約もう20年も前のことになります。
アニメが始まって海馬社長に憧れて親にせがんで青眼の白龍を買ってもらって、随分と喜んでいました。
次の日に友達とデュエルし
「これが最強のカードだ!!」
とか言って2体リリースしてアドバンス召喚
相手のリバースカードに攻撃して
「はい、じゃあ最強のカード破壊」
と人食い虫にやられ「最強とはなんなのか?」を考えさせられました。

あの頃の僕が今の遊戯王を見て遊ぼうと思うか?と考えた時に少し、いや、たぶん遊んでないと思います。きっと高尚な大人のカードゲームなんだろうなあと思いつつデュエマでもやってんじゃないかな。
そもそもカード高すぎて買えないし。

「コナミも商売でやっているのだから仕方ないよね」という声も大いに分かりますが、故に、だからこそ今の子供が大人になった頃に「もっかいやろっと」と思える環境づくりが必要なんじゃないかなと思うんですよね。

ADS排除に向けて

僕が考えるADSを排除する提案というか対策がありまして。

まず月額性公式ADSを導入することです。


ユーザーのメリットとしては


  • オンラインデュエルが可能
  • 違法ソフトへのうしろめたさがなくなる
  • カードプールの買い替えなどの出費が必要なくなる。

コナミのメリットは


  • 収益が上がる


さて、ユーザーのメリットは出費がなくなりオンライン快適な家で遊べるのでわかりやすいかと思われます。
コナミサイドのメリットの詳細はサブスクリプションと呼ばれるビジネスモデルの導入で確実に収益が上がります。カードを刷るコストも軽減できる上、月額性の為取りこぼしが少ないこと。イラスト等のデータ、管理するサーバーを用意する事で解決できます。

あくまでの素人の意見ですが、大きく外れないんじゃないかなと思います。
というか近いうちに実現すると思われます、今のうちに株買っときましょうw

遊戯王ADS(違法ソフト)の是非について考える。まとめ

ADSは悪であり、あくまでも違法なソフトであることが前提です。
それを是とすることは出来ません。

コナミの収益が下がれば遊戯王が無くなるかもしれません。それだけは避けたいのでこんな記事を書きました。
しかし僕の知りうる限りADSユーザーの中で遊戯王が嫌いでやってる人っていなくてみんな好きで遊んでる。
で、ADSやってる人でデッキ持ってない人っておそらく1割もいないんじゃないかと思うですよ。僕の知っているADSユーザーはガチ勢ですし。

ADSで遊んでてカード集めだした人もしっていますし一つの「きっかけ」となる場合もあるわけです。

だからこそ公式に運営してもらいたい気持ちもあります。

子供も大人も遊べるカードゲームになってもらいたいなと思います。








0 件のコメント :

コメントを投稿