遊戯王復帰したい人に読んでもらいたい僕の困った3つのポイントと解決方




  • 久々に遊戯王始めてみようと思うけど、カードの種類増えすぎてよくわからない。
  • 友達を誘いたいけど抵抗がある、始めたいけど相手がいない。
  • お金はいくらくらいかかるのか知りたい。

どうも2019年3月から復帰した不自由なYPです。

ちなみに復帰したと表現していますが、復帰前が中学2年生ごろでアニメもGXが始まったぐらいなので新規に始めたと言ってもいいくらいのブランクです。

そんな僕がこの記事執筆時点では後述するコミュニティ内の大会で上位入賞していたりするので少しは参考になるかと思われます。


復帰を拒むようかに新たな種類のカードが増えていますが、やってみると余裕です。



まず、ぼくが始めた時のお話になりますが

復帰前に流行っていたのがアンティークギアゴーレムやエレメンタルヒーロー、ストラクチャーデッキで海王神の怒りが猛威をふるっていたと記憶しています。
そのころはカードの種類もそこまで多くはなく簡単に遊べていました。それが2005年頃の話。

執筆時点で14年ほどの歳月を経て改めて復帰しようと古本市場で恐る恐るカードコーナーへ行ってみました。(この歳になってカードゲーム始めるのが少し恥ずかしいと感じていたので。。)
すると色んな種類のカードがあり一瞬で
「あ、やめよ」と思いましたwいや、ちとついていけなさそうだったのでw

まあでもせっかく始めようと思ったのだからとソウルバーナーと闇黒の呪縛Rを購入。

一応闇黒の呪縛の方はエクストラの付属もなかったのでシンプルに回していたのですが、リンク召喚やエクシーズ召喚を行うソウルバーナーは回し方などが解らず開封せずに暫く一人で遊んでいました。

始めるからには人とも遊びたいので後述のコミュニティに参加し遊んでもらった訳ですが、ボッコボコ、まじでボッコボコ。アリと人間くらいの差で完敗
その際にリンクやシンクロ、エクシーズについてのイロハを学び遊んで行ったのですがやはり遊びなので楽しい事ですのですぐに身につくんですね。

復帰勢でシンクロやエクシーズ、リンクが解らない方の為にざっとした紹介をしておくと

シンクロ・・・チューナーとされるモンスターとそれ以外のモンスターのレベルを合わせてエクストラデッキから召喚するモンスター。

エクシーズ・・・レベルが同じモンスターを重ねてエクストラから召喚するモンスター。


リンク・・・諸条件のモンスター一体~エクストラから召喚するモンスター。

と覚えてくと良いです。

確かに復帰や新規に参加するには高いハードルに見えるかもですが、まずは触れることから始めてみてください。面白いから!!

遊戯王復帰したけど回りに一緒にデュエル出来る人が居ない、ならばコミュニティに参加するのが近道。

ジモティー

「デッキは構築してみたけど遊ぶ相手が居ないよ」
という方はまずジモティのアプリをインストールして自分の住んでいるところを登録。
そして「遊戯王」で検索してみてください。
きっとそこには様々な「お誘い」があるはずです。
そこに飛び込んでみてください。ためらわず。
僕が参加させてもらっている先述のコミュニティもジモティで参加させてもらったんですがオンでもオフでもにぎやかで充実した遊戯王ライフを送らせてもらってます。

年齢層の心配もあるかもしれませんが、遊戯王の人口も横ばいだからユーザーも高齢化しているのである程度幅はあるものの同世代(初期のアニメ放送当時小学生ぐらい)が多い印象です

ざっくり15~40歳の幅でアラサーあたりが中心となっています。
女性もいらっしゃったりしますよ。

お金についてはピンキリ。どのレベルを目指すのかをまず決めよう。




復帰したり、初心者の方が心配する最も大きなポイントは「金額」となるかと思いますが、これについてはピンキリです。
というのも現在の遊戯王のデッキ構築の強さのランクが複雑で曖昧ながらそれはを分けると

大会=ガチ=環境>カジュアル>ファン

となっておりどれほどの強さを目指すのか?で金額が大きく変わります。

強いデッキを選ぶなら金額が膨らむ代わりに選択肢や汎用カードも増えるので楽しくなりやすいです。

とはいえファンやカジュアルを選んだから楽しくないという訳ではないのですが、やはり最初からガチレベルを目指す方が様々なデッキを触れるので成長が早く、かつ金銭的にも余計なお金を使わないので余裕が出てきます。

ざっとですが

大会やガチ、環境レベルのデッキを組もうと思うと約2~3万円ほどで組めます。その内訳の多くは汎用カードが占めており増殖するGや灰流うららなどの手札誘発やハリファイバーなどの汎用リンクモンスターが主になります。その他のカードも環境に入っていればパーツ自体が高くなる傾向にあります。

カジュアルは同等~少し安いくらい。やはり汎用カードが高いのでそこはどうしようもありませんが、カジュアル位だと昔の環境だったりするのでパーツ自体は安く入手できます。
これで弱いのか?と聞かれれば安定性に欠けるもののガチにも対抗しうるポテンシャルは秘めているので舐めてかかると普通に負けますね。

ファンについてはアニメキャラが使用していたり、強くはないけど好きなテーマで組んで遊ぶデッキとなりますので比較的安価に組むことができます。

個人的にオススメのデッキビルド方法としては

まず最新のストラクチャーデッキを3つ購入し汎用カードを少しずつ揃えます。
基本的な構築方法は展開力を上げることなのでサーチやリクルートモンスターや魔法を3積みして「どんな盤面を組むのか?」を意識していきます。
相手を妨害するのか?圧倒的物量で押しきるのか?などは好みになりますが最終盤面への近道を考えて必要なカードを揃えていくと良いです。
どんな流れが好きか?をカードやデッキに触れてみると良いかと思われます。


遊戯王復帰したい人に読んでもらいたい僕の困った3つのポイント。




  • 久々に遊戯王始めてみようと思うけど、カードの種類増えすぎてよくわからない。
という疑問については「とにかく触れてデッキを回してみること」が重要です。遊びなのですぐに慣れます。


  • 友達を誘いたいけど抵抗がある、始めたいけど相手がいない。
という疑問については「ジモティーなどSNSを利用して近くのコミュニティに参加すること」がオススメです。YPは優しい人が多いと感じているので丁寧に教えてくれますぞ!


  • お金はいくらくらいかかるのか知りたい。
という疑問については「目標とするデッキを考えること」と曖昧な感じですが、まぁレアリティを気にしなければ大体3万円以内で組めますし上手な買い物や上述のコミュニティで取引すれば安く入手も可能となります。

初心者、復帰の方々の参考になれば幸いです。



0 件のコメント :

コメントを投稿