ピーピングハンデスできるなら?環境テーマで初手から消し去りたいカード



騎士と言いながら外道な動き、ピーピングハンデスで相手を翻弄する焔聖騎士にハマってる不自由なYPです
今回はタイトルの通り、環境テーマと対面した際に相手の初手から消し去りたいカードをご紹介。

みなさんがピーピングハンデスできるならどうします?

そもそもピーピングハンデスとは?

ピーピング=覗き
つまりは手札を確認することです。

ハンデス=ハンド(手札)+デストラクション(破壊)
ということで手札破壊を意味します。
遊戯王ではA地点、今回の場合は手札からB地点に移動させることをハンデスと呼ぶわけですが、このB地点が重要になります。
おおまかに
デッキ
墓地
除外
へと手札を移動させることで手札を減らし動きを阻害します。

しかし、昨今の遊戯王は墓地へ送るのはやや悪手と言え、墓地で活用できるものも多いため結構悩むことが多いです。
除外はテーマ次第では動き出すことも可能ですが、中々稀と考えて良いと思います。除外されると結構しんどい。

デッキ戻しは最強だと思っていて、第二の手札と呼ばれる墓地、テーマによっては効果の薄い除外も比べても再利用が難しくB地点中でも一番厄介です。

今回はハンデスでも墓地へ送るパターンでお話したいと思います。

対オルフェゴール


宵星の騎士ギルス
手札を確認してギルスを見かけたら、何も言わずに墓地へ捨てさせましょう。
この一枚初動たるギルスがいることで無効破壊を行えなければ貫通してくるのでこいつがダントツと言えます。

オルフェゴールプライム
また、手札の状況次第、他のオルフェゴールネームを握れている場合のオルフェゴールプライムも厄介。
手札を増やせる札は捨てさせましょう。

オルフェゴールは墓地に存在することで意義を見いだすテーマなので下手に捨てさせるのは悪手です。

対オルターガイスト


オルターガイスト・メリュシークorワンフォーワン

オルターガイスト内でも相当にややこしい一枚とそのカードへのアクセスができるカードは可能な限り潰しておきたいところ。
メリュシークは出すだけで2アドが取れる非常に優秀なカードなので見かけたら捨てさせておきましょう。

強欲で金満な壺

オルフェゴールプライムと同様に手札増強は非常に厄介。
メリュシークは率先すべきですが、無かったら手札を増やす札を潰しておくことでリソース勝負を緩やかにすることが可能です。

対転生炎獣


転生炎獣ガゼルへアクセスする札

ガゼル潰せばいいだろうというのは安直ですが、有効打です。
サイバネットマイニング、レディデバッガーなど可能な限りハンデスで潰しますが、最近の転生炎獣はマイニングとデバッガーが初手から2枚きてることが多い印象なので考えものです。

転生炎獣フォクシー
不確定ではありますが、普通に強いです。
3枚捲る系は構築にもよりますが、結構な頻度で引けるので潰しておくのが丸いと思います。
墓地効果もありますので永続魔法罠をメインに使う場合は注意が必要です。

対エンディミオン


サーヴァント・オブ・エンディミオン

エンディミオンにおけるエンジン部でもあるサーヴァント。
エンディミオンでは魔法の発動回数の管理が非常に重要なので手札が一枚減るだけでもかなり痛手と言えます。

魔力統轄

エンディミオンカードのサーチが可能な一枚でついでのように魔力カウンターを乗せられる恐ろしい一枚潰しておいて損はないです。

対閃刀姫


閃刀機関-マルチロール
閃刀姫におけるあほみたいなリソース回収札。
これが見えたら他のは無視して捨てておきましょう。
うさぎとか破壊できる札がこちらにあるならまた話は別です。

閃刀起動エンゲージ
ホーネットビットやレイなどカガリへのアクセスがない状態なら潰しておいてもいいかもしれません。
エンゲージから動いてエンゲージ回収してエンゲージ使う鬼畜仕様なのでマルチロールやホーネットビットなどがないなら候補としても◎

対サンダードラゴン


雷鳥龍サンダードラゴン
制限カードであり、墓地、除外のサンダードラゴンを蘇生する効果。
隠れていますが打出の小槌効果も強力です。

太陽電池メン、孤高除獣
初動札であるこの2枚も非常に強力。
雷鳥龍がいなければ率先して捨てたいカードです。

対インフェルノイド


インフェルノイド・デカトロン
インフェルノイド専用おろかな埋葬と効果、名前のコピー、レベルの増加と出来ることが多い一枚。
召喚権を使うので後述の煉獄魔法罠よりも優先度は低め、とはいえリリスネヘモスをコピーされると非常に厄介です。

煉獄の消華
手札コストを要しますが、煉獄魔法罠サーチが可能な一枚。
うららや破壊できる札があるならコストを支払わせて無効にするのもアリですが悩ましいところです。
インフェルノイドは墓地へ送られても大してダメージにならないので魔法罠をメインに潰す方がいいです。

対機界騎士


紫宵の機界騎士
機界騎士のサーチャーである紫宵。
この一枚から蒼穹を連れてきたりギルスを連れてきたりで非常に厄介。
率先して潰しておきましょう、後述の星遺物の眠る深層を握っていないと蘇生もできないはずなので。

星遺物の眠る深層含むジャックナイツ関連の魔法罠
縦列のモンスター、魔法、罠を封じてくる永続魔法罠を握られているとこちらの展開が思うようにいかないので可能な限りこの辺りは潰しておいた方が良さそうです。
モンスターであれば殴り勝てば良かったりしますがバック破壊が薄い、またはモンスター効果に依存しているテーマでは脅威なので紫宵の機界騎士よりも優先すべきかもしれません。

ピーピングハンデスできるなら?環境テーマで初手から消し去りたいカード まとめ


各テーマで潰されると困るカードをピックアップしましたが、汎用カードもしっかりその内に入っていて、無限泡影や増殖するG、うららなどやられて困るカードは捨てておいた方が良さそうです。

ピーピングハンデスは単純なハンデスよりも強力で相手の情報アドバンテージを得ることは「あのテーマだから、今こちらの手札でできる妨害はこれだからあのカード潰しておこう」という選択も出来ますし、シンプルに手数を妨害で押さえ込むことも可能。

みなさんならピーピングハンデスできるとして、何を潰します?
Twitterのリプでまた教えてください!