LINEリモートデュエルグループについて



どうも不自由なYPです

リモートデュエルグループの参加人数も増えてきたということでこれまで書いてきたグループについての総まとめです。
これを読んでもらえれば
  • どんなグループなのか?
  • 何ができるのか?
  • 何をしてはならないのか?
  • リモートデュエルで何が必要なのか?
等が分かるようになります。


LINEリモートデュエルグループの目的


当グループは昨今のコロナ騒動で自粛を余儀なくされた遊戯王で遊ぶ方が
  1. ビデオ通話によるリモートデュエル
  2. 交流
を、オンラインで行える場として活用してもらう為のグループです。

執筆時点で50名弱のグループとなっており、昼夜を問わず会話及びビデオ通話でのデュエルをされていています。

募集要項


募集要項と言ってもそこまで難しくはなく
  • 年上、年下関係なく敬語が使えること
  • 誹謗中傷などしないこと
  • 得た個人情報は絶対に外に漏らさないこと
  • 大人として会話できる方(連投やスタンプでのレスポンスなど)
  • 人の構築に難癖つけないこと
と、何かのコミュニティに入れば求められる最低限のコミュニケーション能力があれば学生さんでもクリアできる要項となっています。

敬語使おう、誹謗中傷やめよう、プライバシー守ろう、コミュニケーションしよう、人の考えに求められてもいないのにごちゃごちゃ言うな。
シンプルですね。

参加方法


参加方法ですが、超簡単です。
Twitterで僕に何かしらのアクション、例えばリプライやDMなどで参加の希望を伝えて頂ければLINEグループに招待致します。

なお、この際治安維持を目的としてツイート内容などを覗かせていただく場合があります。

これは前述の募集要項をクリアできているか?などの精査の為です。
参加人数が増えることマッチングしやすくなり更に遊ぶ頻度が上がることは望ましいですが、既存の参加者の方の不安要素は排除しておきたいという考えですのでご理解頂ければと思います。


禁止事項


募集要項と重複する部分はありますが、ここでは更に掘り下げて"こういった行為は強制退出させてもらう"という禁止事項を書き出します。

  • 宗教、MLM(マルチレベルマーテケティング)の勧誘
  • 出会い目的として個人LINEの追加、ナンパなど
また、こういった行為でお困りのグループメンバーがいらっしゃればご一報頂ければ対処致します。


出来ること


ここからはこのグループで出来ることを書き出していきます。上述の禁止事項、募集要項などをクリアしてもらっていれぱ自由に遊んで頂くことが可能です。

  • リモートデュエル(LINE、ディスコートなど問わず)
  • 情報交換、構築、プレイングのアドバイス
  • カードの交換や売買
  • 大会
まずは上から
リモートデュエルについてはグループの根幹部分ですので割愛

情報交換については新規カード、裁定などの情報のやりとり

求められれば「このテーマならこういうカード良いよ!」「こういう動きも面白いよ」などの構築やプレイングの話など一般的な遊戯王のグループで見られる会話など自由です。

カードの交換や売買について

「こういったカードを買いたいです(売りたいです、交換したいです)」という会話も全然オッケーです。
ただし金額のやりとりなどは個人の責任の元で行うこと、またその相手とはグループで会話を行うのではなく個人LINEでのやりとりをお願いいたします。

大会については自由に開催願います。

ガチもカジュアルも全然自由です。
グループの通話が先に使われていると遊べない対策として「対戦部屋」というものを3つ作っているのでグループで「対戦部屋を使いたい」と言ってもらえればそちらに招待させて頂きます。
また、景品については主催の判断でお願いします。

必要なもの


リモートデュエルにおいて必要なものとしては


  • スマホ(LINE通話ができること)
  • スマホスタンド(盤面を写せること)
  • ディスプレイ(相手盤面を確認できるもの)

がざっと必要かなと思います。
僕は最小限でも遊べるとは思いますが快適かどうかと問われるとちょっとアレです。
ディスプレイが無いと相手盤面をスマホで確認しないといけないのでアニメよろしくスタンディングデュエルを楽しめます。しんどいですw


必要な心構え


ここからはモノというより相手への配慮の部分になります。

実際に遊んでみた感じで必要だなと思ったことは

  • カードテキストの丁寧な説明
  • 盤面の位置
  • ラグに対する寛容な気持ち
  • 使用するカード、テーマのすり合わせ
  • フェイズ、チェーンの確認
上から順に

テキストの丁寧な説明

どれだけ有名なカードでも前提は「相手はこのカードを知らない」という意識で遊ぶことが重要だなと思います。
特にリモートデュエルの性質上、カードを渡してテキストを読んでもらうことが出来ないので丁寧に伝えないとダメだなあと思います。

盤面の位置

リモートデュエルあるあるです笑
壊獣などの相手の盤面に置物をしたり、ジャックナイツや無限泡影(僕はやらかした)などの縦列に影響を及ぼす効果などは結構シビアになります。
伏せはどこにおいたのか?
どちらのエクストラモンスターゾーンに出したのか?
こういった情報を共有していないと後々に「あれ使えなかったよね」みたいなことにもなりますので注意が必要です。


ラグに対する寛容な気持ち


通信状況というのは各々の環境に大きく依存するものです。
リモートデュエルではそういったプレイ以外の障害が存在するので、そこらへんに対しての寛容さは必要だなたさと思います。

使用するカード、テーマのすり合わせ


これはデッキパワーとかパワーカードとか言われるものの類いで、ただ単純にフリーって言ったら何を使っても僕個人的には良いと思ってるんですが、例えば誘発を抜いたデッキで遊びましょうとか環境外で遊びましょうとなったときはお互いの意思疏通の元一方的にならない楽しみ方ができる方がいいのかなと思います。
ここらへんはかなり難しいテーマですね。

フェイズ、チェーンの確認


ここは通常の遊戯王で遊ぶ際にも注意すべき点です。


LINEリモートデュエルグループ まとめ


これまで書いてきた内容と重複する部分がありますが、この記事をもってまとめとします。

ざっとまとめると

  • 参加要項は常識的な人
  • 参加方法は僕へのアクション
  • 一般的に嫌われる行為は禁止
  • グループは基本的には自由に使ってください
  • 必要なものはスマホとスタンド、ディスプレイがあれば尚良
  • 配慮ある遊び方をお願いします
といった感じです。

今のところ当グループは治安が良いと言われていて、ガチ(店舗代表、CS優勝)、カジュアル、ファン、ネタと層がバラけているのも特徴です。

僕の把握しているところでは険悪な関係性も見受けられませんし派閥とかもありません。

基本「今からやりませんかー?」みたいな感じでデュエルが始まってます。

GWが始まりいよいよ自粛に限界を感じているデュエルリストは是非是非御参加くださいませ。