冥王結界波考察、強みや注意点、弱点、相性の良いカード



  • 冥王結界波の上手な使い方を知りたい。
  • 冥王結界波の注意点や弱点など知りたい。

どうも不自由なYPです。


エクストラパック2019にて登場するカードとしてとても話題になっていた原始生命態ニビルの記事を書いていましたが、個人的に「こっちのほうがやばくないか?」と思うのがこの魔法カード。

イラストではお馴染み冥界の魔王ハ・デスと深淵の冥王のバトル(の最中?)が描かれていますが、いつ決着つくんですかね?
ちなみにですが、最初期に深淵の冥王見たとき名前負けって怖いなと感じましたw

詳しく見ていきましょう。



まずは冥王結界波のテキスト確認



通常魔法
このカードの発動に対してモンスターの効果は発動できない。
(1):相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
このカードの発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは0になる。
ルール効果として「モンスター効果はチェーンできない」という恐ろしい文言がありますが、これが何よりも強力ですね。
そして、さっくり「スキルドレイン」してしまう。※少し違いますが後述します。
デメリットとしてこのカードを発動したターン相手へのダメージは0となるというもの。
やばいですね。。。

冥王結界波の強み

まず「モンスター効果はチェーンできない」という点っはモンスターで制圧盤面を作る「ドラゴンリンク」などの「無効」を専売特許とする盤面には非常に刺さり、その後の「相手フィールドのモンスターの効果を無効にしてしまう」効果によって相手の場に存在するモンスターをバニラ化。
例えば、このカードを発動後、場にいたダイナレスラー・パンクラトプスをリリースし効果発動したところでその効果は無効となります、ここはウィッチクラフト・マスターヴェールと同じ適用範囲。

非常に強力なカードと言えますね。

冥王結界波の弱点と注意点


弱点


強力ではあるもののこのカードの弱点というか「穴」は存在し、モンスター効果をチェーンすることは出来ませんが、「魔法・罠」を発動してからモンスターの効果をチェーンすれば解決できたりします。

先述のドラゴンリンクを例に出すと、えん魔竜まりゅう レッド・デーモン・アビスが存在するなら、適当な魔法罠をチェーンし発動、それに上記えん魔竜まりゅう レッド・デーモン・アビスの「相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。」効果を発動し無効にできます。

注意点


使用上の注意は相手へのダメージの一切を0にしてしまうことが注意点ですが、それらを踏まえても十分に強力な効果と言えます。

あとこの効果を発動後フィールドに特殊召喚されたモンスターの効果は無効にならない事には注意。

冥王結界波の対策カード

冥王結界波を対策できる汎用性の高いカードをご紹介。

王宮の勅命



永続罠(制限カード)
このカードのコントローラーはお互いのスタンバイフェイズ毎に700LPを払う。
700LP払えない場合このカードを破壊する。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される。
言わずもがな魔法を徹底的に無効にするパワーカード。
これにて相手の魔法を完全に無効にしてしまえば怖いものなんてありません、

魔封じの芳香



永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
お互いに魔法カードはセットしなければ発動できず、
セットしたプレイヤーから見て次の自分ターンが来るまで発動できない。 
チェーンする形で発動しても再セットにはならないので相手のドローフェイズ終了時あたりに発動しておけば、通常魔法カードである冥王結界波はそのターン発動できないため自分のターンが帰ってくれば何かしら対策もしくはゲームエンドに持ち込める強カードです。

神の警告



カウンター罠
(1):2000LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターを特殊召喚する効果を含む、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。
それを無効にし、そのモンスターを破壊する。
様々なカードがありますが、これ以上に強力なカードは存在しないんじゃないだろうか?と思うこの神カウンター。
もはや何を打ってきても対応できるので冥王結界波であろうと何であろうと守ってくれる強い味方です。

冥王結界波考察まとめ

エクストラパック2019はとんでもカード揃いでして、相手のモンスターを素材にできなくしてしまう「ノーマテリア」とかもかなり強力ですよね。

そんな中でもかなりいやらしい効果を持つのが今回ご紹介した冥王結界波。

展開後に相手のバック伏せがないのであれば妨害されることなく発動できるので、今後の遊戯王では無限泡影レベルのカードといえるでしょう。

また対策や相性の良いカードなどがあればコメントなどで教えていただければと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。


0 件のコメント :

コメントを投稿