カオスエンド・ルーラー開闢と終焉の支配者が登場か!?



どうも不自由なYPです。

眉唾ではありますので信じずにお願いします。可能性の話です。

アニメ遊戯王ZEXALにてちょろっと登場した超絶パワーカードがエラッタ(この場合エラッタとは言わなさそうですが)されてOCG化に登場するという情報があります。

RISE OF THE DUELISTライズ・オブ・ザ・デュエリスト 2020年4月18日(土)
にて封入されるという噂です。

元のカオスエンド・ルーラー開闢と終焉の支配者のテキスト壊れすぎw



効果モンスター
星10/光属性/戦士族/攻 3500/守 2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する光属性・戦士族モンスター1体と
闇属性・悪魔族モンスター1体をそれぞれゲームから除外して特殊召喚する。
このカードの特殊召喚に対して魔法・罠・効果モンスターの効果を発動する事ができない。
1000ライフポイント払う事で
相手の手札・フィールド上・墓地に存在するカードを全てゲームから除外する。
この効果で除外したカードの枚数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

あんまりにも壊れてますよね。

開闢の使者と終焉の使者のいいとこどりで光属性戦士と闇属性悪魔を墓地に揃えるだけでOKなんでクリッター一枚でなんとかなりそうですねw

また調べてみますとニコニコ大百科にはこのように書かれています。
そんなカードを使ったのはどこのインチキ決闘者かと思いきや、登場はハートランドの美術館に超レアデッキとして展示されていたデッキの一番手前にあったカードとしてである。長らく行方不明となっていたが、最近になって寄贈されたものの中に紛れ込んでいたらしい。
陸王と海王はこのカードを狙って盗みを犯そうとしていた。
「たかだかカードごときのために……」と思う人も多いかもしれないが、向こうの世界は「やつをデュエルで拘束しろ!」がまかり通ってしまう世界なのである。デュエルが強ければ犯罪は見逃してもらえるし、借金はチャラになるし、地位も名声も欲しいがままだし、世界を救う事だってできるのである。これから迫る脅威に対して、兵器では対抗できずとも、カードなら対抗できるのである。
要するに、カードは人々の生活や人生を左右するほど重要なものであり、手に入れれば恐らく世界を支配することも夢ではないのだ。中にはロットンのようなリアリストもいるのだが、向こうの世界ではそのような人間は淘汰される運命にある。
このカードは未来永劫、観賞用の展示カードとして存在するのが一番だろう。
アニメZEXALのOP、マスターピースの歌詞、「縦横無尽 踊れ 天地開闢」の伏線を回収したカードといえなくもない。
当たり前だが、現在OCG化はされていない。そもそもこのカード自体、スタッフの遊び心によるもののようなのでOCGになることはないだろうが、もしこんなカードが登場すれば即日禁止指定は間違いないので、登場するなら大きく弱体化されることになるだろう。

カオスエンド・ルーラー -開闢と終焉の支配者-ニコニコ大百科

OCG化されるカオスルーラーのテキスト


混沌魔竜カオス・ルーラー
効果モンスター
シンクロ 星8/闇属性/ドラゴン族/攻 3000/守 2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンしか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。自分のデッキの上からカードを5枚めくる。その中から光・闇属性モンスター1体を選んで手札に加えることが出来る。残りのカードは全て墓地へ送る
②:このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地から「混沌魔竜カオス・ルーラー」以外の光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外して発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する

①の効果は墓地肥やしにはもってこいでカオス構築、サンダードラゴンなんかにも十分使えそうな効果ですね。
これ墓地へ送られるカードは”効果で墓地へ送られる”処理になると思うんでオーバーテクス。ゴアトルスとかシャドールとかでも使えそうですね。
②は蘇生効果ですが、①はS召喚成功時効果なのでこのカードを蘇生させフィールドに出すメリットは何かしらの素材にすること、もしくは除外することでメリットになるようなカードを除外する目的となりそうです。
恵まれたレベル8なのでエクシーズにしてしまってもいいでしょうし、リンクカオスソルジャーの素材にすれば耐性を持たせることもできますね。

イラストについては不明です。

アニメヴァージョンはぶっ壊れていましたがこちらはまだOCGでも強すぎはしないちょうどいいカードのような気がします。5枚めくるのはちょっとやばい気がしますがw


みなさんの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村



遊戯王ランキング