4月のリミットレギュレーションを予想してみる。



どうも不自由なYPです。

今回は間近に迫った制限改訂の発表前ということで当ブログで筆を執ってくれているrootと「次回は何が禁止されるよ?」と話し合って予想してみました。

理由も載せていますが、中々面白い面子が揃ったように思います!
みなさんはどんな予想ですか?
ちょっと真剣に考えてみたのでどうぞ!


禁止

今回で禁止になると予想したカードたち。

真紅眼融合



通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、
自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・特殊召喚できない。
(1):自分の手札・デッキ・フィールドから、
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
「レッドアイズ」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターのカード名は「真紅眼の黒竜」として扱う。

不自由なYP「真紅眼はいくかね」
root「ドラグーンの脅威は、耐性もさることながら、
破壊とバーンが最も問題に思われる。特にバーン。
対処を長引かせることが出来ず、もたつくと即座にゲームエンドする」

不自由なYP「レッドアイズファンには悪いけど、緩すぎるのよな。禁止やね」

儀式魔人リリーサー



効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1200/守2000
(1):儀式召喚を行う場合、その儀式召喚に必要なレベル分のモンスター1体として、
墓地のこのカードを除外できる。
(2):このカードを使用して儀式召喚したプレイヤーから見て相手は、
儀式召喚したそのモンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、
モンスターを特殊召喚できない。

不自由なYP「リリーサーは言わずもがな、特殊召還あかんやつ。
これまで注目されなかったけどドラグーンの制圧もあって動かれへんくなるからあかんねやわな」

root「儀式テーマを増やす際に、リリーサーがあると障害になると思ってチョイス」


水晶機巧-ハリファイバー



リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナーを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。
EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

不自由なYP「正直ドラグーン禁止にしてしまえばほとんどハリファイバー禁止ないと思うんやけど、まあ出たてのドラグーン禁止は無いやろうからその要潰すんが手っ取り早いんかな。
ハリファイバーおらんくなったらルート的にしんどなるテーマもあるしハリファイバーショックになると思うわ」

root「ハリでダメになるテーマはもうそこまでで一旦いいんじゃないかと思っている」

不自由なYP「ほう」

root「環境 デッキに関して言えばそろそろ変わってもいいとは思う」

不自由なYP「新しいテーマ、ルールに移行しようぜってことか。」

root「変わらん方が楽なんやけどな」

虚無空間



永続罠(制限カード)
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
お互いにモンスターを特殊召喚できない。
(2):デッキまたはフィールドから自分の墓地へカードが送られた場合に発動する。
このカードを破壊する。

不自由なYP「特殊召還封じはあかん」
root「これから特殊召還祭りやから様子見がてら禁止にしとこう」

制限

今回で制限になると予想したカードたち。緩和は意外なカードかも

オルターガイスト・メリュシーク



効果モンスター(準制限カード)
星1/水属性/魔法使い族/攻 500/守 300
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「オルターガイスト・メリュシーク」以外の「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

不自由なYP「オルターガイスト使いとしてはどうなん?強いけども」

root「召喚成功した瞬間に1アド以上がほぼ確定する、オルターガイストのエンジン。総じて【オルターガイスト】の安定性を担っているが、
プークエリが出たことで、マルチフェイカーサーチにうららがうてなくなった」

不自由なYP「こっちは眺めるしかできひん」

root「ワンフォーワン緩和とメリュシークの準制限が重なり結局積める枚数一緒になった。先攻後攻どちら使える強い」

不自由なYP「制限は妥当やな」

オルフェゴール・ディヴェル



効果モンスター(準制限カード)
星4/闇属性/機械族/攻1700/守1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「オルフェゴール・ディヴェル」以外の「オルフェゴール」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

不自由なYP「正直一枚でもオルフェゴールは動く」

root「ギルス来たからな、でも継戦能力が低下する」

不自由なYP「デッキに2枚ある安心感は代えがたい」

root「捲られてからが効いてくるやつやわ」

デビル・フランケン



効果モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 700/守 500
(1):5000LPを払って発動できる。
エクストラデッキから融合モンスター1体を攻撃表示で特殊召喚する。

不自由なYP「禁止あるわ、こいつに関しては」

root「ノーコストのルートあるからね、サイキック族にしてまうやつ」

不自由なYP「あんなんでドラグーン3体とナチュルエクストリオと最終戦士立てられたら詰む」

root「冥王結界波案件」

不自由なYP「引けるか?そもそもメイン3あるか?」

root「厳しい」

焔征竜-ブラスター


効果モンスター(禁止カード)
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2800/守1800
自分の手札・墓地からこのカード以外の
ドラゴン族または炎属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。
このカードを手札・墓地から特殊召喚する。
特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
また、このカードと炎属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、
フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
このカードが除外された場合、
デッキからドラゴン族・炎属性モンスター1体を手札に加える事ができる。
「焔征竜-ブラスター」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

不自由なYP「ブラスターはどっか買い取りしてたからかな?
こいつが出てくると僕は経験してないけど征竜環境になるん?
今はドラゴンメイドとかに使われそうやな」

root「これは世間でも言われているんやけど、これブラスターやねん」


不自由なYP「ラッシュから禁止解除読みすごいな」

root「やばいやろ召還条件緩すぎて」

不自由なYP「焔聖騎士で使える、買うわ」

準制限

今回で準制限になると予想したカードたち。緩和は一枚。

D-HERO ディアボリックガイ



効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻 800/守 800
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「D-HERO ディアボリックガイ」1体を特殊召喚する。

不自由なYP「ネメシスさんのおかげで逝きます」

root「HEROとしては辛いけどしゃあないな」

不自由なYP「準制限なら積んでもいいかな?」

root「事故るんちゃう?」

不自由なYP「ワンフォーワンとジェットのコストどうしよかな。。」

氷結界の龍 トリシューラ



シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
相手の手札・フィールド・墓地のカードを
それぞれ1枚まで選んで除外できる。

root「先攻ハンデスダメ」

不自由なYP「ガンブラーの件があるからなあ」

root「状況一緒やな」

不自由なYP「出しやすいしそのままVFDなるしで制限でもいいかもしれんね」

root「様子見やな」

TG-ハイパーライブラリアン



シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがフィールドに存在し、自分または相手が、
このカード以外のSモンスターのS召喚に成功した場合に発動する。
このカードがフィールドに表側表示で存在する場合、
自分はデッキから1枚ドローする。

不自由なYP「この子2体いれば2ドローやね?」

root「はい」

不自由なYP「エグゾディア揃えられると怖いので制限でも。。」

root「4月からどうなるかやな、活用されまくって入れ得なら制限いくかも」

ペンデュラム・コール(緩和)



通常魔法(制限カード)
「ペンデュラム・コール」は1ターンに1枚しか発動できず、
「魔術師」PモンスターのP効果を発動したターンには発動できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
カード名が異なる「魔術師」Pモンスター2体をデッキから手札に加える。
このカードの発動後、次の相手ターン終了時まで
自分のPゾーンの「魔術師」カードは効果では破壊されない。

不自由なYP「これ見たこと無い」

root「使わん魔術師の型のほうが多いからね」

不自由なYP「強い?よな?手札に2枚で加えられるのは強い」

root「逆に破壊できないデメリットとかもあるから、魔術師はスケール破壊してなんぼのテーマやからしんどいねんな」

不自由なYP「安定性考えたら積んでもいいんかもしれなあ」

制限解除

制限が解除されるカードたち、サイバース使いには嬉しいかも。

ユニコールの影霊衣



儀式・効果モンスター(準制限カード)
星4/水属性/魔法使い族/攻2300/守1000
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「ユニコールの影霊衣」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨て、「ユニコールの影霊衣」以外の
自分の墓地の「影霊衣」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、エクストラデッキから特殊召喚された
フィールドの表側表示モンスターの効果は無効化される。

root「リリーサー消えるから儀式強化しやすいように解除」

不自由なYP「リリーサー存在でかすぎる」

root「今後の儀式に期待やな」

レディ・デバッガー



効果モンスター(準制限カード)
星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

不自由なYP「サイバースの光」

root「これが無制限になればコードトーカーや転生炎獣も行きを吹き返すかも」

不自由なYP「ガゼルにうららが鉄板」

捕食植物 オフリス・スコーピオ



効果モンスター(準制限カード)
星3/闇属性/植物族/攻1200/守 800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「捕食植物オフリス・スコーピオ」以外の「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。

不自由なYP「強い」

root「アナコンダが本来のテーマ強化やのに使う必要の無いというジレンマ」

不自由なYP「流用されすぎてアナコンダは元より補食植物かわいそう」

root「マスクチェンジセカンド。。」

4月のリミットレギュレーションを予想してみる。まとめ

超雷龍もそろそろか?と言われていますが、まあまだ大丈夫だと思います。というか超雷龍禁止になったらガラテアも禁止にしなきゃならんしサンライトウルフやメリュシークなども禁止にされるべきだと思うので、さすがに超雷龍みたいなテーマの看板を禁止にすることはないだろうと思います。

あくまで個人の予想ですのでそろそろ発表になるコナミの新リミットレギュレーションを楽しみにしていきましょう!