灰流うららレリーフの高騰?そもそもうららがかなり高くなっている



どうも不自由なYPです。

以前お話させてもらったように僕はどうにもレリーフが好きで使用するレアリティは可能な限り揃えたいタイプです。
なので、この前の制限改訂で3枚積みが可能になった灰流うららのレアリティを揃えようとレリーフを物色していたのですが、かなり高騰しています。


レリーフたけぇわ


具体的には半年ほど前に購入した時は1890円(税抜き)だったと記憶しています。

しかし今回の物色したメルカリでは2500円以下なんてほとんど無くなっていて500円~1000円近い値上がりです。

なお、前回に紹介させてもらったトレカデータさんで調べてみると2000円以下のものもちらほら見かけます。
こういうときメルカリのみに入手ルートを絞ってしまうと損しますね。。



そもそも、灰流うららが値上がり傾向


レアリティコレクションープレミアムゴールドエディション(2020/2/8発売)に再録していたのでうららの価格はウルトラで当初500円くらいでしたが、現在執筆時点で買取1200円となっており、再録前よりもむしろ高くなっている状況です。


必須汎用カードとはいえ3枚揃えようとすれば販売価格でウルトラで1400円くらいするのでこれならばいっそソウルバーナーのストラクチャーデッキ(1200円)でノーマルうららとパーツを入手しておけば良いかとなりそうです。

なお、現在ネット販売での価格推移は上昇傾向であり、絵違いシクについては1800~2200円販売がちらほら。


もう少し落ち着いてくれないとデッキ組めそうにないのでもう一丁再録してもらっていいんですよKONAMIさん。。