[未界域]相性のよさそうなカード、テーマを考える、僕が考える未界域+αデッキレシピも公開。



気になる事

  • 2019.9月から登場する未界域と相性の良いカードやテーマを知りたい。
  • 未界域が強いと聞いたけど、どんなレシピがある?

どうも不自由なYPです。

現在の遊戯王に相当の影響を与えうる「未界域」エキストラパック2019にて登場しましたね。

海外では猛威を奮ったテーマだそうで、僕も調べたり回したりしてみましたがめちゃくちゃ凶悪ですね。

たぶん、ドラゴンリンクに匹敵するくらい強いと思います。

というかこのパックに登場する手札誘発も相当にややこしいものばかりで2019.10の制限改訂も相まってだいぶ環境も変わりそうで個人的には楽しみです。

さて、今回は「未界域」と相性の良さそうなカードやテーマ、対策、そして僕自身が強いかどうかはさておき、組みたいテーマを記事にしてみようかと思います。

そもそも未界域とは?



雑に未界域モンスターの効果をザッと上げていきます
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札のこのカードを相手に見せて発動できる。
自分の全ての手札の中から、相手がランダムに1枚選び、自分はそのカードを捨てる。
それが「(同名カード)」以外だった場合、
さらに手札から「(同名カード)」1体を特殊召喚し、
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが手札から捨てられた場合に発動できる。
(固有効果)。

未界域のジャッカロープ

同名カード以外の「未界域」を守備表示で特殊召喚

未界域のツチノコ

自己蘇生

未界域のチュパカブラ

同名カード以外の「未界域」を墓地から特殊召喚

未界域のモスマン

お互いにワンドローし選んで捨てる

未界域のワーウルフ

相手フィールドのモンスターの攻撃力を1000下げる

未界域のネッシー

同名以外の「未界域」カードをサーチ

未界域のビッグフット

相手の表側表示カード1枚を破壊

未界域のサンダーバード

相手のセットカード1枚を破壊

未界域のオゴポゴ

同名カード以外の「未界域」カードをデッキから墓地へ送る

未界域と相性のよさそうなテーマとカード

圧倒的相性暗黒界テーマ



このカードがカードの効果によって手札から墓地へ捨てられた場合、
強制効果
相手のカードの効果によって捨てられた場合、
追加強制効果
言わずもがな海外でも共にタッグを組んでいた「手札から効果で捨てられたら効果発動」する同士。
暗黒界の龍神グラファなどは相手フィールドのカードを一枚破壊と中々に厄介な除去力を持ちます。
また暗黒界のプラウはワンドローと強力なシナジーとなっており、デッキ切れすら起こりうるのではないか?と心配してしまうほど、とはいえデッキ切れするレベルまで効果を使われたら確実にこちらのフィールドがガラ空きなのでフィニッシュです本当にありがとうございました


墓地へ行きたいオルフェゴールテーマ



さて、個人的にも組んでみたいオルフェゴールと未界域とのコラボも中々に強力そうです。
まず墓地へ行きたいオルフェゴールをドバッドバ落としつつドローとフィールドに特殊召喚しラスティ・バルディッシュなどの闇属性リンクなどを召喚し打点と妨害を増やしていきオルフェゴール盤面を目指すというもの。
デッキ構築が中々に難しそうではあるもののロマンのある混ぜ物デッキになりそうだと予想しています。

除去しつつ展開できる「ツインツイスター」



速攻魔法
(1):手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

基本的に未界域は後攻を取るテーマなので先攻の相手次第ではガン伏せなどもあるかもなので除去しつつ手札コストで未界域を展開していくという面白い動きができますね。

墓地へ行っても使える「ブレイクスルー・スキル」



通常罠
(1):相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):自分ターンに墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の効果モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

ランダムに手札から選ばれるわけですが、「こいつの効果は通してワンドローしたい」という場面だと手札枚数は多い方がいいので、墓地へ行っても活用できる強いカードとして相手のモンスターの効果無効で自分の展開を守ろうというのでチョイス、伏せても使える捨てられても使えるので重宝しそうです。

更なるドローソース「手札断殺」



速攻魔法
(1):お互いのプレイヤーは手札を2枚墓地へ送る。
その後、それぞれデッキから2枚ドローする。

手札を効果で2枚捨てるため非常に相性が良いのですが、使いどころには注意したいところ。
お互いの手札が2枚無ければ発動できないので、相手依存になり腐る可能性があるものの先攻を取ってしまった場合などには使えるかなと思います。

墓地から回収・打点をあげる「見習い魔嬢」



リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
闇属性モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの闇属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、
光属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える

闇属性2体というリンク召喚条件、闇属性の打点アップ、効果戦闘で破壊されたら墓地から闇属性モンスターを手札に戻す効果。
何を取っても未界域カードです。

未界域を対策するカードを考える


では、今度は対策するカードを考えていきます。

圧倒的メタ「インスペクト・ボーダー」



効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻2000/守2000
自分フィールドにモンスターが存在する場合、このカードは召喚・特殊召喚できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いにそれぞれ1ターンに発動できるモンスターの効果の回数が、
フィールドのモンスターの種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)の数までになる。
このカードを採用できるデッキは相当限られますが、相手の動きを阻害しつつ高めの打点で殴りつけていく戦法となります。

とはいえ、何かしらで1体からリンク召喚されてからビッグフットで突破される可能性もあるため何かで守ってあげたいところです。

増殖するGにも刺さる「ドロール&ロックバード」



効果モンスター
星1/風属性/魔法使い族/攻 0/守 0
(1):相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
このターン、お互いにデッキからカードを手札に加える事はできない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
これ使われたことないんですけど、ドローする効果を無効にするから特殊召喚は可能っぽいです。
つまり手札リソースが枯渇するため相手は止まらざるを得ない状況を作るため有効札。

便乗



永続罠
相手がドローフェイズ以外でカードをドローした時に発動する事ができる。
その後、相手がドローフェイズ以外でカードをドローする度に、
自分のデッキからカードを2枚ドローする。
増殖するGですらデッキ切れが起こり得るほどの展開力だそうなのですが、先述のドロール&ロックバードを引いていれば止めることができるのでそれを手札に引き込むために採用したいカード。

ちなみに増殖するGも十分応戦できると思うので3枚積みは必須な気がします。

注意すべき「灰流うらら」



チューナー・効果モンスター(準制限カード)
星3/炎属性/アンデット族/攻   0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その効果を無効にする。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果
「相手ドローするんならうららで!」
これは未界域には絶対してはならないです。
相手が未界域だったら抜いてもいいレベル。
何故なら灰流うららは「無効」にするだけ。
対して、未界域は①の効果はターン1がついていないため何度でも使用してきます。
うららの無駄遣いです。

管理人が考える未界域を使った混ぜ物デッキレシピ


上記のテーマ以外で僕が考えている未界域×別テーマをご紹介したいと思います。

それは「魔王」です。



具体的なレシピはこちら。

【 モンスター 】13
ジェスター・コンフィ ×2
増殖するG ×3
悪王アフリマ ×2
悪魔嬢リリス ×2
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム
灰流うらら ×2
闇黒の魔王ディアボロス
未界域のビッグフット ×2
未界域のツチノコ ×3
未界域のネッシー ×2
未界域のモスマン ×2

【 魔法 】10
ツインツイスター ×2
墓穴の指名者 ×3
悪夢再び ×2
闇黒世界-シャドウ・ディストピア- ×3

【 罠 】7
トラップトリック
ブレイクスルー・スキル ×2
弩弓部隊 ×2
迷い風 ×2

【 エクストラ 】15
見習い魔嬢 ×3
魔界の警邏課デスポリス ×2
I:Pマスカレーナ ×2
デコード・トーカー ×2
ヴァレルソード・ドラゴン ×2
双穹の騎士アストラム ×2
混沌の戦士カオスソルジャー ×2

狙う戦法としては、もともと展開力が低くほしいカードをサーチしていた魔王を圧倒的ドローで掘り続けて場にフィールド魔法の闇黒世界-シャドウ・ディストピア-を発動しリリスやアフリマで相手を処分しつつ殴る戦法。

回してみた感じでも悪くはないですが、オルフェゴールのほうが面白そうです。

[未界域]相性のよさそうなカード、テーマを考える、僕が考える未界域+αデッキレシピも公開、まとめ

環境に与える影響が大きい「未界域」

制限改訂も相まって来週からの環境はどうなることやら大波乱になりそうな予感がしますね。

関係ないんですけども、このテーマ自体のシナリオなども面白そうなのでイラストから想像を膨らませたりしてます笑

もし何かオススメのカードやコンボなどがあればコメント頂けると幸いです。



0 件のコメント :

コメントを投稿