[オルフェゴールコンボ]ワン・フォー・ワン+オルフェゴール・ディヴェル+手札コスト→妨害しつつ固めの守りの布陣。




  • オルフェゴールで手軽にできるコンボが知りたい。

どうも不自由なYPです。

以前オルフェゴール+αの記事を書きましたが、その中でも手軽にできるコンボをご紹介。
タイトルにもあるように妨害さえされなければ妨害しつつ固めの守りの布陣を敷くことができるためオススメのコンボです。


コンボの内容と必要カード

コンボの内容

ワン・フォー・ワン+オルフェゴール・ディヴェル+手札コスト(モンスター)と少々手札に必要な枚数が多め。
前回紹介したコンボと枚数は同じなので可能なら前回のような展開を目指したいところです。

コンボに必要なカード

初手に必要なカード~展開していく上で必要なカードです。

オルフェゴール・ディヴェル
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1700/守1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「オルフェゴール・ディヴェル」以外の「オルフェゴール」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
オルフェゴール・スケルツォン
効果モンスター
星3/闇属性/機械族/攻1200/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外し、「オルフェゴール・スケルツォン」以外の
自分の墓地の「オルフェゴール」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

オルフェゴール・ガラテア
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1800
【リンクマーカー:右上/左下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
その後、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。
オルフェゴール・トロイメア
効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻 100/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはリンクモンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):墓地のこのカードを除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
デッキから「オルフェゴール・トロイメア」以外の機械族・闇属性モンスター1体を墓地へ送る。
対象のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、墓地へ送ったモンスターのレベル×100アップする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
オルフェゴール・クリマクス
カウンター罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドに「オルフェゴール」リンクモンスターが存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にし除外する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキのモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
機械族・闇属性モンスター1体を選んで手札に加える。
この効果を発動するターン、自分は機械族・闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
ジェット・シンクロン
チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻 500/守   0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
ワン・フォー・ワン
通常魔法(制限カード)
(1):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキからレベル1モンスター1体を特殊召喚する。
オルフェゴール・ロンギルス
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/機械族/攻2500
【リンクマーカー:左上/上/右下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは効果では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
その後、リンク状態の相手モンスター1体を選んで墓地へ送る事ができる。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
 宵星の機神ディンギルス
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/機械族/攻2600/守2100
レベル8モンスター×2
自分は「宵星の機神ディンギルス」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、
自分フィールドの「オルフェゴール」リンクモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る。
●除外されている自分の機械族モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。
(2):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

コンボの手順

ソリティアなので画像と一緒に順を追って解説していきます。

1 手札のモンスターをコストにワン・フォー・ワンを発動、デッキからジェット・シンクロンを特殊召喚


2 ジェット・シンクロンリンクリボーをリンク召喚し、手札のオルフェゴール・ディヴェルをコストに墓地のジェット・シンクロンの効果発動し蘇生


ジェット・シンクロンリンクリボー水晶機巧ーハリファイバーをリンク召喚。召喚時効果でオルフェゴール・カノーネを特殊召喚


4 墓地のオルフェゴール・ディヴェルを除外し効果発動、デッキからオルフェゴール・トロイメアを特殊召喚


5 水晶機巧ーハリファイバーオルフェゴール・トロイメアオルフェゴール・ガラテアをリンク召喚


6 墓地のオルフェゴール・トロイメアの効果で星遺物ー星杖を墓地へ、星遺物ー星杖の効果を発動し、除外されているオルフェゴール・トロイメアを特殊召喚


オルフェゴール・トロイメアオルフェゴール・カノーネヴァレルロード・S・ドラゴンをシンクロ召喚、墓地の水晶機巧ーハリファイバーを装備


8 オルフェゴール・ガラテアの効果で星遺物ー星杖をデッキへ戻し、オルフェゴール・クリマクスをセット



これにてターン終了し、盤面としては
ヴァレルロード・S・ドラゴン
オルフェゴール・ガラテア

オルフェゴール・クリマクス

という盤面に。

一度だけ何でもカウンター妨害とターン1ではあるものの2回の何でも無効を備えた布陣となります。

墓地にはオルフェゴール・トロイメアがいるので何でも墓地へは送り展開が容易となっているので次のターンの動きには幅を持たせることができました。

コンボの強み

この手札のみという状態からの展開であれば十分な盤面だと思っていますw
次のターンが回ってきてもヴァレルロード・S・ドラゴンの妨害を残しつつ、墓地のオルフェゴール・トロイメアからディヴェルを落として展開できるので安定感と守り、打点についても優秀な印象です。

コンボの弱点、注意点

オルフェゴールを使っているのに妨害数2回というのはやはり心もとない点が弱点ですね。
例えば手札コストのモンスターが墓地でも動けるカードだったら展開ルートも大きく変わっていたと思います。

コンボのまとめ

必要手札3枚な上にあまり来ることのないワン・フォー・ワンを使ったコンボですが、いかがだったでしょうか?
デッキレシピはこちら

ですが、同じ手札でももっといい展開あるよ!!という方は是非ともコメントください。
思いつくのはワン・フォー・ワンからカノーネをリクルートした幻影騎士団ルートもあるかと思いますがそれだったらオルフェゴール・クリマクスの何でも妨害の方が魅力に感じるんですよね。。。

みなさんの参考になれば幸いです!



0 件のコメント :

コメントを投稿