今年の環境や色々振りかえってみる。



どうも不自由なYPです。

今日で2019年が終わりますね。
みなさん今年はどうでした?
いい年でしたか?そうでもありませんでした?w
ちょっと説法くさくなるんですけど、何事も起きてしまったことは戻せないわけでそれらを受け入れてやると結構気が楽になるもんです。
2020年をいい気分で迎えるためにしっぽりお酒でも飲んで吐き出すもんは吐き出していい年迎えましょうね。未成年は真似しちゃだめだぞ。

1月~12月までの環境を振り返ってみる。
さて、今年の遊戯王の環境を振り返ってみたいと思います。といっても結構偏っている印象があります。
良環境なんて言われたのって本当一瞬だったような記憶がありますね。
画像はポッターさんの科学する遊戯王から週刊環境ランキング承諾を得て使用させてもらっています。

1月~3月



第1位:【転生炎獣】
第2位:【閃刀姫】
第3位:【オルターガイスト】
第4位:【サンダー・ドラゴン】
第5位:【オルフェゴール】
第6位:【魔術師】
第7位:【サブテラー】

ストラクの発売もあり、転生炎獣が環境トップの強さを誇りました。
当初はガゼルも何も規制されておらずガゼル、炎陣、マイニング、デバッガーの12枚初動で安定性も抜群、先攻であればロア、レイジで相手の妨害、除去を構えて返しに展開力でヴァレソ立てて殴る、みたいな動きだったと聞きました(僕は当時まだ復帰していなかったのでまた聞きです)
まあ、普通に強いですよねw
30%以上もシェアとってたんですね。

4月~6月



1位:【転生炎獣】
2位:【オルフェゴール】
3位:【サンダー・ドラゴン】
4位:【閃刀姫】
5位:【オルターガイスト】
6位:【セフィラ】
7位:【サブテラー】
8位:【魔術師】
9位:【魔鍾洞バーン】
10位:【サイバー・ドラゴン】

オルフェゴールが上位に食い込んできましたね、このころは幻影オルフェが大流行してましたね。
マーメイド規制前だから名前の違うモンスターを2体並べるだけでオルフェゴールトロイメアを落としてオルフェ展開ができた時代でもあります。
サンダードラゴンも規制される前でしたが、今の方が強いと思います。
規制て一概に弱体するだけではなく、他のカードと合わせてみるともっと強くなったりするから面白いですよね。

7月~9月



1位:【ドラゴンリンク】
2位:【閃刀姫】
3位:【サンダー・ドラゴン】
4位:【オルターガイスト】
5位:【転生炎獣】
6位:【魔術師】
7位:【サブテラー】
8位:【ヴァレット】
9位:【セフィラ】
10位:【トリックスター】

ドラリン流行ってましたよね。初動一枚で地獄みたいな盤面作れるならそりゃ誰も使いますわな。
ドラコネット、オヴィラプター、予想GUY、クイックリボルブ、初動多すぎてジャンケン負けたら落とす、みたいな感じでした。
オルフェゴールはマーメイドの規制で一気にシェアを落としていきましたね。

10月~12月末


【サンダー・ドラゴン】
【真竜】
【閃刀姫】
【オルターガイスト】
【転生炎獣】
【魔術師】
【オルフェゴール】

リミットレギュレーションで真竜カード制限解除とかも相まって真竜がシェアをとるようになりました。
特殊召喚をしない真竜は属食するGが腐ったりして結構厭らしい動きが多く、苦しめられた記憶があります。
来年はドラグーンを混ぜたデッキが大流行しそうで、ちょっと怖いですwかくいう僕もドラグーンを使うんですけどねw

復帰した2019年を振り返ってみる。

まさか、自分が遊戯王に復帰するなて思ってもみなかったですよ。
カードなんて所詮お遊びでしょ?大人な遊びしましょうよとか思ってたけどドはまりしてしまいました。
大人になってから出来る友達ってある程度こちら側のモノサシで測って厳選したりしてたんですけど趣味が同じで世代も近くてとかになるとモノサシ使わずに「あそぼー」ってなることが多かったですねw
厳選なんて言葉使ってたけど繋がれる人とはとりあえず繋がっておくと思わぬ友情の深め方とかもできるし、面白いですよね。
2020年も楽しい一年になるように今年清算できることは済ましていい年にしましょう。

こんなブログですが今年呼んでもらえたみなさん、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!