新規ギルス採用ドラグーン型オルフェゴールデッキ考察、無慈悲な強さ




気になる事
  • オルフェゴールデッキレシピが知りたい
どうも不自由なYPです。

今回は壊れ新規宵星の騎士 ギルスを採用したオルフェゴールデッキレシピをご紹介。

タイトルにもあるように殺意マンマンなドラグーン採用型を紹介したいと思います。
前回も同様にドラグーン採用型オルフェゴールの記事をアップしましたが今回は新規ギルスを採用したタイプです。

 まずはドラグーン採用型オルフェゴールデッキレシピ



【 モンスター 】24
オルフェゴール・カノーネ
オルフェゴール・スケルツォン
オルフェゴール・ディヴェル
オルフェゴール・トロイメア
スクラップ・リサイクラー ×2
ゾンビキャリア
ブラック・マジシャン
マスマティシャン ×2
増殖するG ×3
壊星壊獣ジズキエル
多次元壊獣ラディアン
宵星の騎士ギルス ×3
星遺物-『星杖』
機巧蛇-叢雲遠呂智
灰流うらら ×2
真紅眼の黒竜
終末の騎士

【 魔法 】13
おろかな埋葬
オルフェゴール・バベル
オルフェゴール・プライム
ハーピィの羽根帚
墓穴の指名者 ×3
抹殺の指名者 ×3
真紅眼融合
超融合 ×2

【 罠 】3
オルフェゴール・クリマクス ×2
無限泡影

【 エクストラ 】15
宵星の機神ディンギルス ×2
ヴァレルロード・S・ドラゴン
サクリファイス・アニマ
リンクリボー
オルフェゴール・ガラテア ×2
捕食植物ヴェルテ・アナコンダ
I:Pマスカレーナ
オルフェゴール・ロンギルス
オルフェゴール・オーケストリオン
ヴァレルソード・ドラゴン
双穹の騎士アストラム
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ


展開例


以前ギルスの記事を書いた際にも同様の展開例を書きましたが、今回は画像つきで


1 宵星の騎士ギルス通常召喚し①効果でデッキから墓地にオルフェゴール・ディヴェルを落とす


2 宵星の騎士ギルスの②の効果でトークンを自分、相手フィールドに生成


3 トークンでリンクリボーをリンク召喚


4 墓地のオルフェゴール・ディヴェルを除外してデッキからオルフェゴール・トロイメアを特殊召喚


5 オルフェゴール・トロイメアとリンクリボーでオルフェゴール・ガラテアをリンク召喚


6 墓地のオルフェゴール・トロイメアを除外して相手フィールドのトークンを対象にデッキからオルフェゴール・スケルツォンを墓地へ送る


7 オルフェゴール・ガラテアの効果でデッキにオルフェゴール・ディヴェルをデッキに戻しオルフェゴール・バベルをセット、発動


8 オルフェゴール・ガラテアに重ねて宵星の騎神ディンギルスをエクシーズ召喚、召喚成功時効果で除外されているオルフェゴール・トロイメアを素材に回収


9 宵星の騎神ディンギルスと宵星の騎士ギルスで捕食植物ヴェルテ・アナコンダをリンク召喚


10 墓地のオルフェゴール・スケルツォンを除外してオルフェゴール・ガラテアを蘇生


11 捕食植物ヴェルテ・アナコンダの起動効果を発動し真紅眼融合を発動、デッキから真紅眼の黒竜とブラック・マジシャンを墓地へ送り超魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズを融合召喚


12 ここは好みですが、魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズで相手のトークンを破壊

一枚初動でこれだけできます。

マスマティシャンや終末などよりも一体素材が多いので墓地と除外を整えつつ動くことが可能に。

マスカレーナを用意しつつ展開するには手札にディヴェルがいると出来ますがその代わりガラテアが場におらず、スケルツォンの蘇生対象をディンギルスと取り合うことになるので一長一短ではありますね。

ギルス+ディヴェル

1 宵星の騎士ギルス通常召喚し①効果でデッキから墓地にオルフェゴール・カノーネを落とす


2 宵星の騎士ギルスの②の効果でトークンを自分、相手フィールドに生成


3 トークンでリンクリボーをリンク召喚


4 墓地のオルフェゴール・カノーネを除外して手札からオルフェゴール・ディヴェルを特殊召喚


5 オルフェゴール・ディヴェルとリンクリボーでオルフェゴール・ガラテアをリンク召喚


6 墓地のオルフェゴール・ディヴェルを除外してデッキからオルフェゴール・トロイメアを特殊召喚


7 オルフェゴール・ガラテアの効果でデッキにオルフェゴール・ディヴェルをデッキに戻しオルフェゴール・バベルをセット、発動


8 オルフェゴール・トロイメアとギルスでI:Pマスカレーナをリンク召喚


9 墓地のオルフェゴール・トロイメアを除外して星遺物-『星杖』を墓地へ送り、そのまま除外してオルフェゴール・トロイメアを特殊召喚


9 オルフェゴール・ガラテアに重ねて宵星の騎神ディンギルスをエクシーズ召喚し星遺物-『星杖』を素材にする


10 宵星の騎神ディンギルスとオルフェゴール・トロイメアで捕食植物ヴェルテ・アナコンダをリンク召喚


11 捕食植物ヴェルテ・アナコンダの起動効果を発動し真紅眼融合を発動、デッキから真紅眼の黒竜とブラック・マジシャンを墓地へ送り超魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズを融合召喚


12 ここは好みですが、超魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズで相手のトークンを破壊


強さ


モンスターのみに妨害を頼らないため冥王結界波で封殺される心配がないのが大きなポイント。
メインから壊獣、超融合とドラグーン対策を積み先攻をとられても動ける構築にしています。
超融合に関してはサイドからオルフェゴール・プライムなどを足したり神罠積んでみたりしてもいいかもですね。

ギルスの登場により召墓地肥やしにうららを貰っても最悪ガラテアの用意まではできるのでディンギルス立てておいて盤面に破壊耐性持たせても良いですし、ギルスとトークン(リンクリボーに変換)でアナコンダでドラグーンにしてもいいかもしれません。

雑なので壊獣や超融合、対象にとらない除去をされる恐れがありますがオルフェゴールで立て直せば十分に勝機はあります。

注意点、弱点


注意点としては真紅眼融合セットが手札に来た場合
謎に積んでるゾンビキャリアのコストにすることでデッキに戻しつつモンスターを用意できるムーヴで無駄を無くします。
ゾンビキャリアへのアクセスはマスマティシャンに担当してもらいそのままアナコンダになる流れです。

弱点は環境におけるメタカードはぶっ刺さりますのでそれなりの置物除去カードはサイドからでも用意すべきだと思います。

ドラグーンのセットが2枚以上手札に来る場合は日頃の行いを恨みつつ相手の手札事故を願うばかり。


新規ギルス採用ドラグーン型オルフェゴールデッキ考察、無慈悲な強さ まとめ

初動札として、またオルフェゴールネームを持つものとしてここまで恵まれた新規がこれまであったでしょうか?と思うほど壊れ性能なギルスからドラグーンを出しつつオルフェゴールで守り攻める、かなり嫌らしい動きができるデッキです。

初動をもう少し増やしてもいいかもしれませんが僕の体感的にはそこまで悪くはない印象です。

またドラグーンのコストとしてオルフェゴール関連カードを落とせるといいのですがあまり採用していないのでダブった抹殺や誘発、初動札をコストにしてしまってもいいかもしれませんね。
みなさんの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村



遊戯王ランキング