今年の運勢を占う、レジェンダリーゴールドボックスを開封してみた。




今回は2019年末に発売され現在様々なデッキに出張され話題になっている超魔道竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズ

環境に与える影響は計り知れず、現状もどんどんと結果を出していますね。
さて、そんな強力なカードが収録されていて入手が困難なレジェンダリーゴールドボックスが1箱だけ手に入ったので開封し少し遅めの2020年の運勢を占ってみました。

まずは箱から



箱でも当たりはずれがあるようでブラック・マジシャンは外れで青眼の白竜が大当たり、真紅眼の黒竜が中当たりとのこと。


はい。

ブラックマジシャンでしたwwww

とはいえ、僕は特に箱とセンターカード、そしてゴールドのカードになんて特に興味がないのでストレージボックスとして大事に使わせてもらおうかと思っています。

重要な中身

でもね、問題は中身なわけですよ。

僕がパックを剥く際にやるのがひたすらパックを剥いて裏面から積み上げて、後から内容物を確認するというもの。
1パックずつ見ても結局時間は一緒なんですが、なんとなくそうしています。

で、きましたね。


融合20th。

これはね、もうね。勝ち申した

融合で20thでしょ?


ああ、ネオスの融合のやついましたねw僕はHERO使わないのでテキスト確認してませんがwきっと強いんでしょうww

さて、心の準備を整えて!いざ!!!ドラグーン!!!!


ネエエエオオオスウウウ!!!!お前がくるんかい!!

当たりといえそうなのはヴァレルエンドくらいでした。


あと銀河眼の残光竜かっこよくないですか?


今年はあまり運が傾きそうにない年になりそうです。