「デュエルしてたらあいつ突然殴りかかってきた」話



昔の話だ。

今回は僕が経験した話ではなく小学校のクラスメイトが経験した恐ろしい話。

僕が小学校に通っていたころ、遊戯王のアニメが始まり男子の心を掴んで離さなかった。

毎週のアニメが楽しみで次の日の話題は遊戯と◯◯が戦ってるけどどっちが勝つか?みたいな話ばかりだった。

もちろんカードの方にも興じていたがルールはガバガバだった。




そんな遊戯王全盛期、ある時クラスメイト(Kとする)が遊戯王好きなやつを集めて話し出した。


K「O(別のクラスの大柄な男の子)とデュエルしてたら突然殴りかかってきて喧嘩になった」

遊戯王好きなやつらは衝撃を受けた。
Kはクラスでも足の早いモテる男だったので人気が高い部類、今で言えばスクールカーストでは上の方。

対してOは体が大きいだけの足は遅くボール遊びも得意ではない、ついでにいえば勉強も出来ないやつで、スクールカーストは下の方だ。

"OがKを殴った"

窮鼠猫を噛む、下克上、バンプオブチキンetc

その事実は当時の僕らの中ではかなり異質な行為だった。
スクールカーストは存在する。
人気者は守られるのだ。
みんなはこぞってKは悪くない、Oが悪いと騒ぎ立てた。

しかし、待って欲しい。

突然意味もなくデュエル中に人に殴りかかることなんてあるだろうか?

アニメでもそんな描写はなかった。
いや、カード海に捨てるやついたり、負けたら崖から落ちる宣言しちゃうやつもいるから負けそうになって逆上して殴りかかるやつがいてもおかしくはない。

なんとなく疑問に思い、一先ずOに話を聞きに行った。

妙なコミュニケーション能力をもっている僕はあらかた学年の全員と話せるのでOを捕まえて話を聞いた。

僕「なんでK殴ったん?」

O「いや、そういう効果やってん」

僕「は?????」

噛み合わない会話に何かを察したのか彼は人造人間7号というカードを取り出した。


このカードは相手に直接攻撃ができる

直接攻撃ができるってそういう意味じゃないんですけど!?


O「最初はふざけてただけでさすがにちょっと小突くくらいやってんけど、Kは直接攻撃できるカード持ってないから最後喧嘩になってん」

あー、なるほどと。

直接攻撃できるからプレイヤーに殴りかかった(ふざけて)けど、一方的に殴ってたからKがキレたと。

僕「そらキレるやろ、どっちにしても殴ったら負けやからとりあえず謝っときや」

O「わかった」

ちなみに喧嘩はOが勝ち(大柄だから)デュエルもOが制した。

しかし、同じ学年の友人は今回の件で随分減ったので色々な面でKの敗け。

直接攻撃は打撃に非ず。
この記事書いていて思ったけど、子供って怖いですね。