インフェルノイドにおける暗黒界の援軍


ファントムレイジに収録される暗黒界の新規カード、暗黒界の援軍をインフェルノイドに転用できないか?というのを考えていきたいと思います。



暗黒界の援軍のテキスト



通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、手札から悪魔族モンスター1体を選んで捨てる。

レベル4以下悪魔族限定の死者蘇生でその後手札から悪魔族を捨てるという効果。
雑にテーマ限定死者蘇生は強くて、今回は悪魔族のインフェルノイドで使ってみようと思います。

インフェルノイドにおける暗黒界の援軍の使い方


とはいえ、インフェルノイドは基本的に自身の効果以外での特殊召喚は出来ず、煉獄の狂宴で特殊召喚条件を無視して特殊召喚せねばならないので暗黒界の援軍を使うのは特殊召喚・召喚を問わず効果の使えるデカトロンを対象にせねばなりません。

インフェルノイド・デカトロン



チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/悪魔族/攻 500/守 200
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「インフェルノイド・デカトロン」以外の
「インフェルノイド」モンスター1体を墓地へ送る。
このカードのレベルをそのモンスターのレベル分だけ上げ、
このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。

デカトロンの効果にはターン1の制約が存在せず2体出しても効果を使えますし、蘇生しても可能。
とどのつまり、インフェルノイドで暗黒界の援軍を使うならデカトロンを使いまわす必要があります。

デカトロンを蘇生しひたすらノイドを墓地肥やし

具体的にはデカトロンによるインフェルノイドモンスターの墓地肥やしを加速させる方法です。

展開例


必要手札はデカトロンと暗黒界の援軍、そして暗黒界の援軍で手札から捨てるインフェルノイドモンスターです。

1 インフェルノイド・デカトロンを通常召喚、インフェルノイドモンスターを墓地へ送る(この際リリス・ネヘモスあたりを落とす)

2 インフェルノイド・デカトロンをアルミラージをリンク召喚

3 暗黒界の援軍を発動し、インフェルノイド・デカトロンを蘇生(その後手札からインフェルノイドモンスターを墓地へ送る)

4 特殊召喚に成功したインフェルノイド・デカトロンの効果でデッキからインフェルノイド・モンスターを墓地へ送る

5 アルミラージとインフェルノイド・デカトロンでハリファイバーをリンク訪韓、召喚成功時効果でデッキからインフェルノイド・デカトロンを特殊召喚

6 この時点でエフェクト・ヴェーラーなどケアするばあいはリリスを、無限泡影をケアするならネヘモスを特殊召喚

7 ハリファイバーとデカトロンでヴェルテ・アナコンダをリンク召喚

8 アナコンダ効果でデッキから真紅眼融合を墓地へ送りドラグーンを融合召喚

といった具合で少なくとも2妨害。

手札の要求値は少し高くなるものの、デカトロンはワン・フォー・ワンを積めば5枚体制、暗黒界の援軍は手札になければなりませんし、その後の効果で手札から悪魔族を捨てなければならないことから少しハードルが高いかもしれません。死者蘇生などで4枚~体制もできんことはないです。


みなさんの参考になれば幸いです。