レッドアイズは可能性の竜!サウスTVタイヘイさんのコレクションが羨ましすぎる!



さて、今回はYouTubeからサウスTVさんのタイヘイさんがお持ちのコレクション、その中でも真紅眼の黒竜の紹介動画です。
サウスTVさんは高額オリパ開封や珍しいカードの紹介(しかも状態が綺麗!)など見所満載のチャンネルです。



真紅眼の黒竜って?


真紅眼の黒竜は初代アニメに登場する主人公 武藤遊戯の親友である城ノ内がダイナソー竜崎から得たエースモンスターの1体で未だに根強い人気があるモンスター。

動画内でも言われているように真紅眼の黒竜や青眼の白龍、ブラックマジシャンは遊戯王でも"御三家"と呼ばれるほどに人気でありレアリティ次第では中古車が買えてしまう程度の値段がつくものも。

コレクションを見てみよう。


まず1枚目はホログラフィックから紹介。


値段の低い順番での紹介ということですがホログラフィックの値段は動画投稿時点で誘発込みのガチデッキが組める価格。
ここから更に上がっていくんだからコレクションって色々と深いですよね。

2枚目はレッドアイズブラックメタルドラゴン


バニラの真紅眼の黒竜ではありませんが、こちらも人気のあるカードです。
ちなみに僕が小学生の頃持っていたのですが当時丁寧に扱ってなかったのを今の価値を聞いて後悔しています。

続いて3枚目は20th anniversaryシークレット。


これは本当にかっこいいですよね。
価値が上がる前から「バニラとシンクロの20thは映える!」と思っていたので羨ましい限りです。

4枚目はレリーフ


個人的に遊戯王で最も美しいレアリティだと思っているのがレリーフ(アルティメット)です。

もちろん、20thやシークレットも美しいんですがレリーフは唯一"触れること"も楽しみの一つとできるレアリティだと思っているので真紅眼の黒竜のレリーフはいつかは手に入れたい1枚として虎視眈々と狙っています(そのまえに稼がなきゃですが)

5枚目はworldChampionship2019(未開封)ですが雲上すぎて。。



最後はバンダイ版!


これもまた懐かしい1枚でかなり昔のカードなのに謎に良個体が残っててびっくりしますね。

動画を見てみよう!





コレクションを語るとき、人は必ず笑顔になるのでサウスTVさんには今後もこういったコレクション動画をアップしてもらって界隈を明るくして貰いたいですねー。

レッドアイズは可能性の竜!