2019.10月の新制限環境分布、これは良環境来た。




気になる事
  • 2019年10月から活躍するデッキが知りたい。

どうも不自由なYPです。

画像はポッターさんの科学する遊戯王から2019年10月環境 週刊環境ランキング(1週目まで)承諾を得て使用させてもらっています。

環境分布はこんな感じ





もうタイトルでオチついてるんですけど、前回の環境考察記事


から予想してた「良い環境になる」というのはあながち間違ってなかったなあと思います。

比率を見るとサンダードラゴンが最大勢力となっていますが、10月の制限改訂からオルターガイストのワンフォーワン追加や真竜のドラゴニックDの解放などでかなり荒れる環境になるように思うんですよね。


オルターガイストのメリュシークはいまだ現役で除去とサーチを兼ねられる上にワンフォーワンで安定感の向上し以前まで環境トップの代名詞閃刀姫と肩を並べています。

というかサンダードラゴンは打点は高いわサーチさせないわ、展開も早いわで本当強いですよね。
僕も恐竜サンドラ握ってますけど負ける事って中々無かったですもん。


また、未開域についてなんですけどテーマ単体で暴れることはなくって何かとの混ぜ物が来るんじゃないかと思っていて、9%のオルフェゴールと混ざっているのかなと予想。


ただし、未界域は運要素が大きく今後オルフェゴールは安定感を高めることができるジェット・シンクロン軸、機械複製術などで展開力を削ぎ安定感重視に移行するのもいいんじゃないかと思ってます。

そういう意味では未界域のベストパートナーは最初から言われている暗黒界となりますね。
未界域での出張パーツは
ツチノコ
ジャッカローブ
ネッシー
モスマン
あたりが妥当かな?
あとはレベル8をメインとするデッキであればビッグフットとサンダーバードもいいかもですね。

で、新興勢力で真竜が来ましたね。
おそらく来週あたりはサンドラを抜いてると思います。
まだぶつかったことがないのでわかりかねますが、打点とアドバンス召喚主体であるので増殖するGやアストラムでの突破は困難。厄介ですねえ。面白そうですw

2019.10月2週目の環境予想としてはオルターガイストと真竜がトップ争いながら他のテーマが同じくらいのバランスでやりあってると予想。

なんかざっとした予想ですが参考になれば幸いです。


0 件のコメント :

コメントを投稿