シューティング・ライザー・ドラゴン考察、強みや注意点、弱点、相性の良いカード



  • シューティング・ライザー・ドラゴンの上手な使い方を知りたい。
  • シューティング・ライザー・ドラゴンの注意点や弱点など知りたい。

どうも不自由なYPです。

スペックだけ見るとちょっとシンクロしてまで出したいとは思えない打点、そんなシューティング・ライザー・ドラゴンですが、こいつ出来るんですよ。

詳しく見ていきましょう。




まずはシューティング・ライザー・ドラゴンのテキスト確認


シンクロ・チューナー・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのこのカードより低いレベルを持つモンスター1体をデッキから墓地へ送り、
そのモンスターのレベル分だけこのカードのレベルを下げる。
このターン、自分は墓地へ送ったそのモンスター及びその同名モンスターのモンスター効果を発動できない。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

①はレベル6までのモンスターをデッキから墓地へ送り、そのモンスターのレベル分自身のレベルを下げるというもの。
②は相手メインフェイズにシンクロできる効果

何をとっても強いですね。

シューティング・ライザー・ドラゴンの強み

まず、シンクロ召喚を狙っても音白いかなとは思うんですが、制約として墓地へ落としたモンスターの効果を利用できない点があるので可能なら相手ターンにシンクロ召喚したいとなると水晶機巧ーハリファイバーから相手ターンにシンクロ召喚し墓地へ落としたいですよね。

そして、相手ターンメインフェイズに何かしらをシンクロ召喚し制圧盤面を強化するなり高い打点のモンスターを用意するなりで対応したいところ

このモンスター自体は壁としても微妙な打点であり早急にシンクロ素材として処理しないと勿体ないです.

シューティング・ライザー・ドラゴンの弱点と注意点


弱点

うららで止められるので可能なら指名者を伏せておきたいです。

注意点

墓地へ落としたモンスターは効果の発動すらできないのでフリーチェーンで墓地から動けるモンスターや墓地へ送られた場合のモンスターも効果発動できない点には注意が必要。

シューティング・ライザー・ドラゴンと相性の良いカード

シューティング・ライザー・ドラゴンと相性の良いカードをご紹介。

水晶機巧ーハリファイバー


リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。
EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

先述の様に可能ならシューティング・ライザー・ドラゴンは相手ターンにもろもろの効果は使っておきたいので水晶機巧ーハリファイバーでシンクロ召喚したいです。

また水晶機巧ーハリファイバーは除外して発動する効果であるため無限泡影や墓穴の指名者をすり抜けられるのがつよいですね。

オルフェゴールでは除外されている機械をふんだんに使うので重宝します。

FAライトニングマスター


シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/機械族/攻 0/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードの攻撃力はこのカードのレベル×300アップする。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(3):「F.A.」魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
このカードのレベルを1つ上げる。
(4):1ターンに1度、相手が魔法・罠カードの効果を発動した時に発動できる。
このカードのレベルを2つ下げ、その発動を無効にし破壊する。

シューティング・ライザー・ドラゴンで自分の場のチューナー以外のモンスターとレベルを合わせて出したいシンクロモンスターです。

基本的にはお手軽に相手の魔法罠を無効できる点が強く、僕はアンデットデッキで死霊王ドーハスーラと並べることにしています。

墓地から蘇生すればレベルは元に戻り、ユニゾンビでレベルを上げて打点要員に変更することも可能。
相性良いです。

ヴァレルロード・S・ドラゴン


シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
自分の墓地からリンクモンスター1体を選び、
装備カード扱いとしてこのカードに装備し、
そのリンクマーカーの数だけこのカードにヴァレルカウンターを置く。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力の半分アップする。
(3):相手の効果が発動した時、このカードのヴァレルカウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。

先程のFAライトニングマスターよりもコストがかかる(墓地にリンクモンスターが必要)なものの、優秀な何でも妨害ができるので機会があれば狙いたいモンスター。

個人的には墓地にリンク落とすのがアンデではしんどくてハリファイバーは除外なのでオルフェゴールでは強く薦めたいです。

シューティング・ライザー・ドラゴン考察まとめ


あくまでも繋ぎのカードですが、優秀な墓地肥やし、相手ターンシンクロと結構強力なカードだなあという印象です。

また墓地へ落とすだけでも使えるので例えばディアボリックガイを落として墓地のリンクリボーの効果でリリースして攻撃一回無効とかの使い方も面白いかもですね。

また対策や相性の良いカードなどがあればコメントなどで教えていただければと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。




0 件のコメント :

コメントを投稿