昇華騎士-エクスパラディン考察、強みや注意点、弱点、相性のいいカード



  • 昇華騎士-エクスパラディンの上手な使い方を知りたい。
  • 昇華騎士-エクスパラディンの注意点や弱点など知りたい。

どうも不自由なYPです。

前回ストラクチャーデッキRウォーリアーズストライクの魔改造デッキレシピをアップしました。
ウォーリアーズストライクにて新規収録された昇華騎士-エクスパラディンなんですが、こいつめっちゃ良いです。
チューン・ナイトとの併用にはなるんですが、この一枚でイゾルデまでのルートは確定するしアポロウーサの素材やマスカレーナまでも用意できるの超強いです。
詳しく見ていきましょう。




まずは昇華騎士-エクスパラディンのテキスト確認




効果モンスター
星3/炎属性/戦士族/攻1300/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):デュアルモンスターを装備したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
その装備していたデュアルモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

①は通常、特殊召喚成功時効果でデッキから炎属性戦士もしくはデュアルモンスターを打点アップの装備としてサーチできる効果
②はデュアル限定ではあるし、相手からの戦闘破壊依存の蘇生効果。

僕が活用しているのは①のみですがデュアル主体のデッキであれば必ず採用したい一枚です。

昇華騎士-エクスパラディンの強み

炎属性戦士かデュアルと限定されていますが、同時期にイグニッションアサルトにて登場したチューン・ナイトとの相性がはちゃめちゃに強くて、こいつを出せばとりあえず聖騎士の追想イゾルデまで出せますし、逆に聖騎士の追想イゾルデからリクルートすればリンク4まで用意できる優れた効果を持ちます。
これまで戦士といえばHEROや終末の騎士、ダークグレファーなどの優秀なモンスターが居たのですが如何せん灰流うららを食らってしまうというジレンマがありました。
これを克服できたのは大きな進歩と言えます。

昇華騎士-エクスパラディンの弱点と注意点

弱点

特に思い付かないんですが、強いて言うなら打点をもう少しあげてほしかったかな。

注意点

うららは回避できるもののエフェクト・ヴェーラーや無限泡影などは回避できないためケア札やワン・フォー・ワンなどで戦士2体を並べるギミックは欲しいですね。

昇華騎士-エクスパラディンと相性の良いカード

昇華騎士-エクスパラディンと相性の良いカードをご紹介。

聖騎士の追想 イゾルデ



リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、
そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

昇華騎士-エクスパラディンとチューン・ナイトと合わせることですぐに用意できる戦士俗汎用リンク。
召喚成功時効果では後述のローランを手札に握っておきたいです。

また屈強の釣り師は装備魔法一枚で用意できるチューナーモンスターのため、ここから水晶機巧ーハリファイバーをリンク召喚し展開も可能です。

チューン・ナイト




ユニオン・効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、このカードをチューナーとして扱う。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は1回しかEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。

昇華騎士-エクスパラディンの効果でデッキから装備したいモンスター。おまえがナンバーワンだ。

ユニオンという性質ってABCが専売特許みたいなとこありましたけど、ユニオンの登場したころは騎竜とかダークソードとかアイツとかコイツとかソイツてかドイツとかだったんですよ。
脱線してしまいましたね。

①の効果は任意効果であるため展開するなら発動せずにただの戦士族として素材に使った方がいいです。

焔聖騎士 ローラン




効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から攻撃力500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の
戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える

回している時によくあったのですが初手に昇華騎士-エクスパラディンがきていてチューン・ナイトを使って展開した後に昇華騎士-エクスパラディンを引いてしまったときの最適解かなと思います。

ゴッドフェニックス・ギア・フリードへの布石にもなりますし装備魔法呼べますし。

昇華騎士-エクスパラディン 考察まとめ

ストラクチャーデッキRウォーリアーズストライクの展開の要となる昇華騎士-エクスパラディンの紹介記事でした。
ステータス自体に光るものはないもののイゾルデまでのルートでうららを食らわないという点においては既存のカードの中でもかなり優秀なモンスターと言えます。

上記リンクのデッキにはディアボリックガイなどを採用し回れば少ない枚数で強力な制圧盤面を築くことができるし、用意すべきカードにそこまで高価なものもないので初心者の方にもオススメです。

また対策や相性の良いカードなどがあればコメントなどで教えていただければと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。




0 件のコメント :

コメントを投稿