4月からの先攻時手札誘発ケアは墓穴と抹殺、そして




どうも不自由なYPです。

風属性手札誘発のしぐれちゃんも登場して既存の誘発の幅が大きく広がりましたが、逆に対策はどうするよ?と頭を悩ませて居たのですが、簡易融合でもケアできるのてご紹介。

4月からのルール改訂で大きく変わるメインモンスターゾーンにおけるEXモンスターたち

4月からルールが変わりEXデッキから出す融合、シンクロ、エクシーズモンスターがメインモンスターゾーンにおけることになりました。
僕は英断だと思っていてこれまで不遇だったエクシーズやシンクロ、融合に眼が向けられるのってすてきやん

不遇ゆえに使ったら強いけど出しにくいってのがあってこれからの展開にまた大きな変革がもたらされるのは間違いなく、高騰しているカードもチラホラありますね。

今回は誘発ケアということで出しやすいものをピックアップ。
まずは簡易融合から

墓穴、抹殺は言わずもがな、簡易融合がケア札とは?

ミレニアム・アイズ・サクリファイス


融合・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻   0/守   0
「サクリファイス」+効果モンスター
(1):1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、
相手のフィールド・墓地の効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の効果モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値分アップする。
(3):このカードの効果で装備したモンスターと同名のモンスターは攻撃できず、その効果は無効化される。

もはや書くことがテキスト以外に見つかりませんが、簡易融合から1000ライフを支払うことでEXモンスターゾーンに置かなくても良くなると強化される融合からミレサクが今後誘発ケア札に。

①と③の効果が連結しており例えばうらら発動にチェーンで既に墓地にあるうららをミレサクに装備することでうららを無効にできるということに。

これでケアすると墓穴のデメリットである"自分が使えなくなる問題"をケアできることになり、普通に強いですよね。
ただしデメリットとしてエンド時に破壊されてしまうので破壊代行できる効果でまもってあげるなどでケアしたいところです。

また、レベル4を並べるのが苦にならないのであればフレシアの蟲惑魔も一興か

フレシアの蟲惑魔


エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/植物族/攻 300/守2500
レベル4モンスター×2
(1):X素材を持ったこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
「フレシアの蟲惑魔」以外の自分フィールドの「蟲惑魔」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、
相手の効果の対象にならない。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
発動条件を満たしている「ホール」通常罠カードまたは
「落とし穴」通常罠カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。
この効果は、その罠カード発動時の効果と同じになる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

エタニティ・コードに収録される新規のホール系罠、墓穴ホールをデッキに積んでいるなら

フレシアを出しておくと墓穴ホールで誘発すべて(ちょっと意外なやつがあれば話は変わりますが)の手札誘発をケアできるので上記のミレサクよりも対応範囲が広くなりニビルですらケアできることに。

フォトン・スラッシャーなどの特殊召喚効果があるのレベル4モンスターなどを組み合わせたりすると増殖するGもケアできるので結構使えるんじゃないかと思われます。

まとめ

個人的に思うこととして4月からは先述のように”EXからの特殊召喚が非常に行いやすい”ルールに代わるのでニビルや増殖するGが刺さりやすい環境へと変わっていくように思われます。
なのでフレシアやミレサク(簡易融合に合わせて増殖するGを打たれると辛いですが)で解決できる状況も多くなるので召喚権が浮くような余裕があるテーマやデッキであれば非常に強いけん制になります。

またみなさんが知ってる手軽に出せる誘発ケア札なんかも教えてもらえればと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。