七月の制限改訂はどうなるのかだろう?




どうも不自由なYPです。

今回の騒動によって、遊戯王の大会は軒並み無くなり「何が強くて環境を荒らしているのか?」みたいなのって分かんないですよね。

ぱっと思いつくのはドラグーンくらい。個人的には禁止にならなくても良いかなとは思います。


リミットレギュレーション変更なしもあり得る?


過去にリミットレギュレーションの変更が無かったのは一度あります。
2015.7のことです。

僕は遊戯王してなかったので調べてみましたが、当時の環境はこちらのサイトを参照しました。
この変更なしという背景はあまりよめませんが、環境はネクロスとかクリフォートだった様です。
今でも時々見かけます。

で、話を戻して今回。

僕個人的には一度リミットレギュレーションの変更なしがあったのだし、そもそも大会もないのであれば別に無理して禁止制限を作らなくてもいいんじゃないか?と思っています。

今回のようなイレギュラーな出来事によって、読めない環境なら余計に。

ドラグーン禁止の声は確かにありますが、とはいえドラグーンも対策されていますし、新規テーマでのドラグーン突破も見かけます。

大会など勝ちにいくデッキならドラグーン対策は必要不可欠なのでドラグーン禁止も無くて良いとすら。

大会主催してみた話


ちょっと話はずれますが、僕はリモートデュエルのグループの発起人でして、この前シングルではありますが大会を主催しました。

結果的には環境テーマが優勝しましたが、大会使用テーマの分布はこんな感じでした。

  • スパイラル
  • サンダードラゴン優勝
  • 転生炎獣
  • エルドリッチ3
  • 召喚シャドール
  • ドラゴンリンク
  • 破械壊獣
  • 恐竜ドラグーン準優勝
  • ブラマジ
  • 召喚ドラグマ

これが今の環境だとかそんなことを言いたい訳ではないのですが、12人(正確には14人でしたが不戦敗の為カウントなし)の方々が大会に使用したテーマのバラつきを考えると全然何が勝っても不思議じゃないように思うんですよね。

これもまた以前アップしたものですが、1月~3月の優勝テーマをまとめたものです。

そこから規制が入ったテーマできつかったのがオルフェゴールくらいでした。
分布を散らそうとKONAMIがしたのかなと思ってます。

実際大会が無いので散っているのかどうか?などは分かりかねますが、なんとなく上手くいっている気がします。肌感覚ですけど。

環境が読めない以上、理由付けが出来ないので「このカード禁止(制限)な」というのはちょっと早計なので僕の読みでは"リミットレギュレーション変更なし"が濃厚だと思ってます。

まだまだ先ではありますが、みなさん制限とかどうなると思います?