6月1日~6月7日までの大会優勝テーマ分布図63デッキ




どうも不自由なYPです。

ご無沙汰してました大会優勝テーマをかき集めた記事です。

6月1日~6月7日の期間に大会で結果を残したデッキの優勝報告をまとめました。

ざっと公認、非公認の大会優勝デッキを調べてグラフにしてみましたので参考にしていただけたらと思います。

コロナの影響から新たなルール、リミットレギュレーションでの大会が無くなりみんな困ってたと思います。
今月から徐々に大会の再開されていきますので当ブログもこの記事を再開したいと思いますのでお付き合いくださいまし。
ちなみに1月から4月までの大会優勝テーマは↓の感じでしたね。



優勝テーマ分布図はこんな感じ


オルターガイスト 6
セフィラ 6
サンダードラゴン 5
エルドリッチ 4
召喚ドラグマ 4
ドラグマエルドリッチ 4
閃刀姫 4
3軸シンクロ 3
SPYRAL 3
オルフェゴール 2
列車 2
メタビ 2
アダマシア 1
エンディミオン 1
サブテラー 1
サブテラードラグーン 1
ドラゴンメイド 1
焔聖騎士 1
機皇 1
斬機 1
十二獣機界騎士 1
召喚ドラグマドラグーン 1
叢雲ダイーザ 1
転生炎獣 1
魔界劇団 1
魔術師 1
魔弾 1
未界域 1
列車エルドリッチ 1

サンプルデッキ数63

エルドリッチ単体では厳しくなったか。

四月の改訂前に騒然となったエルドリッチが想像以上に優勝していたので「4月以降はエルドリッチ環境か?」なんて言われていましたが、現状そこまでエルドリッチが独占してる感じしませんね。
むしろ昔から強かったサンダードラゴンとオルターあたりが新規テーマにも強いということで上位にいますね。

四月前までのルールだと運用が難しかったとされるセフィラがオルターガイストと並んで上位に。

バックも構えつつ妨害できるので一滴や結界波などで突破されにくいというのもあるかもしれませんね。

エルドリッチは現在ドラグマと手を組んで勢力を拡大しており除去とメインからドラグーンを対策できる札がありモンスター制圧への強みがありますね。

コロナが落ち着いて日常が戻りますように

四月から随分と時間が経ちました。
自粛解除され徐々に活気が戻ってきている気がします。
現在の感染者及びコロナの累計や最新の情報はこちらを参考にすると分かりやすいです。

まだまだ油断できない状況ではありますが、じゃあずっと自粛してるのも経済的にどうなのよと思う僕ですのでこんなところに行ってみました。

バーやナイトクラブは避けるべき場所であるといわれていますが、そんなこといわれても商売あがったりなので一般的なお店よりも除菌だのを徹底しているお店が多くあります。

間隔も広くとってあるので自粛疲れで対面したいって方にはオススメです。
衛生管理はきちんとしましょうね。手洗いうがい、咳エチケット(マスクの着用)

まだ外出が怖いという方でそれでもデュエルしたいって方はリモートデュエルのライングループを作っているのでぜひご参加くださいまし。


あと最後にこの記事を読んでくださって画像をツイートしてもらったりするのは全然OKです。(可能ならこの記事内のグラフをタップしてからダウンロードしてもらえると綺麗な元画像がゲットできます)
ついでにフォローもお願いします。

不自由なYP
root(@cover___)
hagetaka@遊戯王/イケメンyp
※サンプル採取に関してデッキレシピを確認できる優勝報告のみを参照としています。
※場所などは完全に度外視で期間内にあらゆる大会で優勝したデッキを調べたものです。
※個人的に調べたものですので抜けている優勝デッキなどもありますのであしからず

みなさんの参考になれば幸いです。