[遊戯王CS]2020.8/17-8/23[環境グラフ]




不自由なYPです。

さて、CS環境ということで8/17-8/23の間に開催されたCSでトーナメントまで勝ち上がったテーマを集めてみました。

これに対してCSという猛者たちが集う大会環境で活躍しているテーマをグラフにまとめました。
良ければ参考にしてみてください。

8/17-8/23に行われたCSでトーナメントに勝ち上がれたテーマ分布



召喚ドラグマ 20
セフィラ 10
オルフェゴール 7
エルドリッチ 7
十二獣 6
プランキッズ 5
サンダードラゴン 5
電脳堺 3
閃刀姫 3
SPYRAL 3
未界域 2
ヌメロン 2
ジャンクドッペル 2
サブテラー 2
エンディミオン 2
アダマシア 2
以下1
魔術師
転生炎獣
召喚機界騎士
斬機
焔聖騎士
ドラゴンメイド
ドーハエルドリッチ
ジャドール
サイバードラゴン
コードトーカー
オルターガイスト
インフェルノイド

前回に引き続きドラグマがトップ、制限改訂が怖いぜ

一概に大会で結果を残しているから制限されるというものではないですが、転生炎獣の時の炎陣だったりガゼルのことを思うと天底の使徒かエクレシアあたりが準制限にいってもおかしくないのかなと思われます。
召喚ドラグマはちょっとシェアが増えすぎな気もするんですよね、
とはいえそのお陰で対策が容易であり対面して絶望するってことはなさそうかなと思います。

それよりもセフィラやオルフェのような手数が異常に多いテーマの方が体感としては厄介な印象です。
もちろん自分が握るテーマによるんですけどね。
リソース回収がマジで無限なオルフェゴール
捲りワンキル先攻2枚のカウンター構えるセフィラ

どっちも対面嫌ですw

そこからエルドリッチが出てきます。
大会はコロナの兼ね合いとか時間の問題もあるのでリモートばかりにはなりますが、僕も握って結構いい感じの戦績になってきてるのでやっぱり強いと思います、スキルドレインが。
リソースの回収が出来ないのでTHE中速って感じで環境にマッチしていることも相まって強いって印象ですね。

制限改訂予想(と言う名の希望)とかがチラホラツイッターでも投稿されていますが、今回10月施行の制限改訂は結構大幅に規制されるんじゃないかと思ってます、7月分が少なかったこともありますし大会もそこそこ増えてきてますしね。

みなさんは制限改訂どうなると思います?個人的にはエルドリッチには触れてほしくないと思います!!!

※サンプルはイザジン掲載のCS決勝トーナメント出場テーマを収集
※個人が集めたものなので漏れもあります、あくまでも参考までに