[遊戯王CS]2020.8/31-9/6[環境グラフ]




不自由なYPです。

さて、CS環境ということで8/31-9/6の間に開催されたCSでトーナメントまで勝ち上がったテーマを集めてみました。

これに対してCSという猛者たちが集う大会環境で活躍しているテーマをグラフにまとめました。
良ければ参考にしてみてください。

8/31-9/6に行われたCSでトーナメントに勝ち上がれたテーマ分布



十二獣 5
召喚ドラグマ 3
サンダードラゴン 3
オルターガイスト 3
閃刀姫 3
ドラグマシャドール 3
未界域 2
電脳堺 2
SPYRAL 2
オルフェゴール 2
ヌメロンエルドリッチ 1
転生炎獣 1
彼岸 1
機界騎士 1
叢雲ダイーザ 1
真竜 1
ドラグマエルドリッチ 1
アダマシア 1
ヌメロン 1
ヌメロンサブテラー 1
プランキッズ 1
コードトーカー 1

唐突に現れた十二獣、アーゼウスがキー

前回のCS環境でもちらほら十二獣がいましたが、今回トーナメントに勝ち上がる数が爆増しました。

当ブログでも筆を振るってくれる禿鷹も十二獣でCS出てこんな記事書いてくれました。

十二獣がここまで来たのは安定感と共にアーゼウスの存在が大きいようです。
エクシーズの神かのような除去手段、同一チェーンで無効を振り切る力の権化みたいな性能をしています。
ここに召喚無効かカウンター当てないと盤面更地で殴られて終わります。まじで怖いです。

そういう意味合いでうさぎメインとかも全然ありな気がしますね、場面とうさぎ引き換えにアーゼウス潰せるならまだワンチャンあると思います。

アーゼウス対策にサイドからやぶ蛇でも面白いかも。


※サンプルはイザジン掲載のCS決勝トーナメント出場テーマを収集
※個人が集めたものなので漏れもあります、あくまでも参考までに