[遊戯王CS]2020.10/12-10/18[環境グラフ]


さて、CS環境ということで10/12-10/18の間に開催されたCSでトーナメントまで勝ち上がったテーマを集めてみました。

以前からアップしている大会優勝テーマは規模の小さな公認大会やカードショップの小さな非公認なども含めています。
その分布がこちら

これに対してCSという猛者たちが集う大会環境で活躍しているテーマをグラフにまとめました。
良ければ参考にしてみてください。
前回のCS環境はこんな感じでした。

10/12-10/18に行われたCSでトーナメントに勝ち上がれたテーマ分布



召喚ドラグマ 21
エルドリッチ 14
十二獣 10
サンダードラゴン 9
ドラゴンリンク 7
電脳堺 6
幻影騎士団 5
コードトーカー 5
オルターガイスト 4
閃刀姫 3
オルフェゴール 3
転生炎獣 2
プランキッズ 2
シャドール 2
エンディミオン 2
HEROシャドール 1
HERO 1
竜儀巧 1
未界域 1
魔弾 1
魔術師 1
鉄獣戦線 1
真竜 1
召喚ドラグマシャドール 1
壊獣カグヤ 1
メルフィー 1
ヌメロン 1
ドラグマシャドール 1
ドラグマエルドリッチ 1
セフィラ 1
エルフの剣士 1
インフェルノイド 1

エルフの剣士ワロタ

時々csでもこういったデッキでの入賞があったりすると「いろいろ可能性あるよなー」と感心したりするんですが、内容見てみると案の定、罠で相手の動き阻害してランク4でビートしていくタイプでしたw


さて、召喚ドラグマの優勝が目立ちますがパニッシュメントが無限に辛いですね。

エルドリッチ使ってるときはとにかく後ろから剥がすようにしてます、墓穴はどうしようもないけど、パニッシュメントさえどうにかすればスキルドレインでなんとか耐えられるので。

下手にエルドリッチ出してヌトスでバック触られる方がきついんすよね。。

11月からはエルドリッチも超融合の的になりますが逆転の発想として使う側にもなれるということなのでポジティブにいくしかないなあと思ってます。


※サンプルはイザジン掲載のCS決勝トーナメント出場テーマを収集
※個人が集めたものなので漏れもあります、あくまでも参考までに