[遊戯王CS]2020.9/21-9/27[環境グラフ]


さて、CS環境ということで9/21-9/27の間に開催されたCSでトーナメントまで勝ち上がったテーマを集めてみました。

以前からアップしている大会優勝テーマは規模の小さな公認大会やカードショップの小さな非公認なども含めています。
その分布がこちら

これに対してCSという猛者たちが集う大会環境で活躍しているテーマをグラフにまとめました。
良ければ参考にしてみてください。
前回のCS環境はこんな感じでした。

9/21-9/27に行われたCSでトーナメントに勝ち上がれたテーマ分布



十二獣 21
サンダードラゴン 16
ドラグマシャドール 8
コードトーカー 8
召還ドラグマ 7
エルドリッチ 7
プランキッズ 6
電脳堺 4
ドラグマエルドリッチ 4
オルターガイスト 4
転生炎獣 3
閃刀姫 3
シャドール 3
未界域 2
真竜 2
召還ドラグマシャドール 2
幻影騎士団 2
セフィラ 2
オルフェゴール 2
エンディミオン 2
アダマシア 2
60エルドリッチ 2
SPYRAL 1
HERO 1
魔術師 1
転生コードトーカー 1
叢雲ダイーザ 1
召還ネオス 1
月光 1
ドラゴンリンク 1
インフェルノイド 1
サブテラー 1

1244最強説きたわ



冒頭にもありますが公認・非公認を問わず収集したデータでも十二獣がトップでした。
今回のはトーナメントにまで勝ち上がれたテーマを収集しているわけですが、シェアがそもそもすごいです。
母数によって優勝数やトナメ出場数のシェアが大きく変わるのは自明の理ですが、みんな十二獣好きなんですねw
圧倒的に握ってる人が多いです。

この前十二獣握って大会でまくってる友人が記事を書いてくれてるので参考にしてみてください。

書いてある内容だけみたらかなり強そうではありますが、僕個人的に今やばいと思ってるのがサンダードラゴンです。
フリチェで場を荒らせる雷神龍
サーチ封じの超雷龍もそうなんですけど、そもそも効果破壊耐性を有してるのでアーゼウスにたどり着かせなければ十二獣は有利なんじゃないかと思ってます。
召喚ドラグマも一緒ですね。普通に有利対面でオルフェゴールが大分減ってるので今一度輝き始めるんじゃないかなと思ってます。

実際今回も2位ですしね。

※サンプルはイザジン掲載のCS決勝トーナメント出場テーマを収集
※個人が集めたものなので漏れもあります、あくまでも参考までに