焔聖騎士における焔聖騎士将-オリヴィエを考える




どうも不自由なYPです。

今回はファントムレイジから新たに収録される”焔聖騎士”新規

焔聖騎士将-オリヴィエについて焔聖騎士使いとして少し考えていきたいと思います。

既存の焔聖騎士-オリヴィエは非常に使い勝手が良いのですが、シンクロモンスターとなった焔聖騎士将のオリヴィエは果たしてデッキにいれる必要があるのか?また必要ないのか?などを考察。



そもそも焔聖騎士ってどんなテーマ?



焔聖騎士は炎属性戦士族モンスターと焔聖剣装備カードで構成されるシンクロテーマです。

装備カードとモンスター効果を駆使して耐性付与や除去を行いながら戦い、毎ターン墓地の装備を回収できる焔聖騎士帝-シャルルでアドバンテージ差を広げていきます。

大会環境では盗人の煙玉を使うピーピングハンデスする聖騎士


ところが焔聖騎士、聖騎士と名乗りながら大会環境、いわゆるガチデッキになると突然にネーミングとは真逆の盗人の煙玉で相手の手札を盗見してハンデスしていくという極悪テーマとなりました。


僕も友人たちと遊ぶときによく使っていますが
「キモすぎる」
とお褒めの言葉頂戴しますw

ネオスペース・コネクターからリクルートされるN・アクアドルフィンと相まることでハンデステーマとして認識されていますね。

展開力が非常に高く、1枚初動が実質7枚体制であり展開が通ってしまえば2枚ハンデス、上振れれば3枚ハンデスも可能です。


焔聖騎士将-オリヴィエのテキスト



シンクロ・効果モンスター
星5/炎属性/戦士族/攻2000/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備カードを装備したこのカードの攻撃宣言時に、
フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードをチューナー扱いで墓地から特殊召喚し、
対象の自分のモンスターを攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンは発動できない。

①の効果は条件として装備カードが自身に装備されている必要があり、バトルフェイズに入り攻撃宣言まで行わねばならない遅効性の対象をとる破壊です。
②の効果は自己蘇生効果、フィールドのレベルの低いモンスターを2500打点のチューナーへと変換する中々に強力な効果。


焔聖騎士使いからみた焔聖騎士将-オリヴィエの魅力



焔聖騎士使いとしては新規が来るだけでも泣きそうなくらいに嬉しいわけなんですが、現状の焔聖騎士の弱点とかそういうのも合わせて新規のお話をしていきます。

既存の大会環境の焔聖騎士は先攻では中々な展開力で増殖するGや原始生命態ニビル、PSYフレームギア・γ以外ではほぼ貫通しイゾルデからハリファイバーへと展開していきます。しかしながら後攻をとらされると一転メインデッキは手札誘発よりもそれらをケアする為の指名者があふれており、展開力・貫通力を高める為に展開用モンスターばかりが採用されているので後攻は指を咥えてみている他なく、ターンが渡ってきて相手が3妨害とか立ててきてたら負けます。

しかし、今回の新規焔聖騎士将-オリヴィエで少し状況は変わってきます。
多分意図としては捲りに使えよってことかなと

これまでは後攻だとリンクでアクセスコードトーカーまでいけばなんとか捲れるという感じだったんですが、そうなると焔聖騎士の旨味が活かせません。
焔聖騎士将-オリヴィエは後攻では一旦アタッカーとして相手の場のモンスターやシステムカード(王宮の勅命など)を盤面から削る切り込み隊長的ポジションです。
焔聖騎士将-オリヴィエを簡単にシンクロ召喚するのであればオジエ+リナルドかオリヴィエ+キリビ・レディが楽です。
逆にエクスパラディン1枚からリクルートするにはかなり展開していかねばならず、後攻からそこまで展開させてもらえることなんてほとんどないので焔聖騎士将-オリヴィエの2000打点と墓地から焔聖騎士モンスター、手札から装備魔法を装備しバトルフェイズに入る方が賢明なのでは?と思います。

先攻で焔聖騎士将-オリヴィエを出すメリットは薄く感じますが、ハリファイバーと焔聖騎士将-オリヴィエを残して相手にターンを譲ればハリファイバーからリクルートされるモンスターとでシンクロを行い、妨害や除去を行うことも可能です。
ターンが返ってくれば焔聖騎士将-オリヴィエの②の効果が使えるので更に除去が捗る感じです。

焔聖騎士将-オリヴィエと合わせたいカード

相性が良さそうなカードをピックアップ

水晶機巧-ハリファイバーからリクルートされるシンクロチューナーたち



リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナーを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。
EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。


  • シューティング・ライザー・ドラゴン(レベル調整可能)
  • TG・ワンダーマジシャン(相手のバック破壊)
  • フォーミュラ・シンクロン(ワンドロー)

といった具合ですね、特に気になるのがワンダーマジシャンで焔聖騎士将-オリヴィエと合わせることでサテライト・ウォーリアになることができます。
またシューティング・ライザー・ドラゴンに関してはもうほとんど自由に出せるのでフェニキシオンなどをシンクロしても面白そうではありますよね。


チューン・ナイト



ユニオン・効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、このカードをチューナーとして扱う。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は1回しかEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。

焔聖騎士将-オリヴィエが墓地に存在する状態でエクスパラディンからリクルートされたチューン・ナイトをいきなり高打点モンスターに変換できるのはかなり強力です。
またエクスパラディンと焔聖騎士将-オリヴィエでレベル8シンクロを出せるのも魅力でハンデスを加速させます。

焔聖剣『オートクレール』



装備魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが装備されている場合、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、自分はそのモンスターでしか攻撃宣言できず、
そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
その後、このカードを破壊する。
(2):装備モンスターが墓地へ送られた事でこのカードが墓地へ送られた場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

①の効果で2回攻撃を付与し相手ターンに何かしらで墓地へ送ることでシンプルに少なくとも3枚。
戦闘破壊を含めると5枚まで触れることができるのでちょっと今後の焔聖騎士の軸を変えてしまう可能を秘めています。

焔聖騎士における焔聖騎士将-オリヴィエを考える まとめ


正直もうちょいパンチある効果でも良かったかなと思ってます。
後攻捲りが弱かった焔聖騎士への救済なのかなと思うんですが新規が来るなら焔聖騎士テーマ内で1枚初動を成立させてほしいなあというのが本音で、オジエがせっかく光っているのだから活躍させたいですよね。

とはいえ、焔聖騎士将-オリヴィエの②の効果はかなり可能性秘めていると思うので実装されたらまず触って構築練りなおしてみようかと思います。



みなさんの参考になれば幸いです。