[アンデットのススメ]ドーハスーラ軸アンデット解体新書~ドーハ軸アンデットは結局強いのか?~



  • アンデットデッキの強さを知りたい

どうも不自由なYPです。

解体新書ということで今回はアンデットって結局のところ強いん?という疑問に答えたいと思います。

結論から言いますとガチガチの環境トップとやると勝率低めです。

またこの記事を書く目的として
  • アンデット使いが増えること

を念頭に筆を走らせたいと思います。
※僕の主観でありますので、何を書いてても許してくだせえ。

ゴリゴリの環境テーマだと厳しい。



早速なんですが、例えばオルフェゴールや○○ドラグーン、オルターガイストなどいわゆる環境上位のテーマってなんで"みんな使ってて、結果を残せるか?"って考えたことないですか?
僕は考えたこと無かったんですが、今一度考えてみると"アドバンテージのとりやすい、展開しやすい"テーマだったりするからだと思うんですよね。

で、ドーハ軸のアンデットはどうなのよ?と言うと一枚初動のカードが無い訳です。
かつ、アンデットって一枚で強力なカードって少ないんですね、ユニゾンビやドーハスーラ、馬頭鬼くらいかな?
でも、それぞれやはり他のカードが無いと活きない(アンデットだけに)

となると二枚初動で動かないといけない、デッキ膨れる、汎用性の高いカードの枠無くなるという現在の遊戯王のカードプールから見るとあまり恵まれてはいない種族と言えます。

故に手札が減り、息切れを起こしてしまうのが大きな要因。
ボードアドバンテージも相手に干渉できるドーハスーラ程度で手札アドバンテージもヴァンパイアサッカーくらい。

除去もそこまで長けている訳ではないし、何よりちょっと腹立たしいのがアンデットの専売特許"蘇生手段"が他のテーマの方が優秀なカードが多いように思うんですね。

そんなこんなでアドバンテージ差を徐々に広げられて負ける、というのがやってみて感じたパターンです。

その為にメタとして群雄割拠などを採用したりして渡り歩く訳ですがハーピィで泣かされるんですよね。悲しい。
ちょっと脱線しましたがアンデットで環境上位とやると序盤はドーハスーラが接戦してくれて徐々に盤面、手札の差が開き負けてしまうというのが実情です。

中堅どころがちょうどいい。



いわゆるカジュアル、中堅環境デッキ相手とやるのが個人的には一番楽しいです。
中々に白熱した決闘が出来るので面白く、拮抗する相手との読みあいしてると「これが!!遊戯王!!」となるのでアンデットの生息地はここなのかもしれません。

環境上位とやりあっていると思わざるを得ないのですが、こういう言葉を使うとひんしゅくを買うことをいうと"デッキパワー"というものを意識させられます。
中堅といいわれてもぱっとでてこないと思うんですが、僕の肌感覚で言うと
マドルチェとかその辺です。そこらへんとやるとものすごく燃えますね。

ただ、相手のデッキタイプにもよるんですが、種族操作が刺さり過ぎて「あれ?そちらのデッキ、インフルエンザかかったんですか?」と思うくらい動きが遅くなるのでオーバーキルしてしまうこともあるので決して弱くはないと言っておきます。

あまり結果を残せていないのは単純に使用ユーザーの数と先述のように環境相手だとかなりしんどいからだと思います。


今後の新規に期待

エルドリッチ様率いる新規テーマが3月に発売されますし、今後アンデットの時代が来るのでは?と期待していますが、アンデットの強化は全体的に絶妙な感じなのでここは一発めちゃめちゃ強力なカードを入れてほしいですね。

ギルスくらいぶっとんだ効果を刷れるんだからコナミ仕事しろw

ドーハ軸アンデットは強いのか?



冒頭にも書きましたが、ドーハ軸アンデットはめちゃめちゃ強いわけではありません。
強いデッキがいいのならシンプルにオルフェゴールやオルターガイストなどで遊べばいいのです。
アンデットはあくまでカジュアルに遊べるデッキ。

みんなから嫌われるような強力なカードはあまり無いですし、様々なテーマから出張させても面白い構築もできるし、対戦相手と笑いながら遊べるテーマだと思っています。

あとアンデット使っている人はユーモアに溢れているように思いますね経験的に。

みなさんの参考になればうれしいです。