2月24日~3月1日までの大会優勝テーマ分布図45デッキ




どうも不自由なYPです。

2月24日~3月1日の期間に大会で結果を残したデッキの優勝報告をまとめました。

ざっと公認、非公認の大会優勝デッキを調べてグラフにしてみましたので参考にしていただけたらと思います。

先週の分布はこんな感じです。



優勝テーマ分布図はこんな感じ


オルフェゴール 11
オルフェゴールドラグーン 1
サブテラードラグーン 1
リリクラドラグーン 1
閃刀姫ドラグーン 2
転生炎獣 3
サンダードラゴン 3
恐竜 2
閃刀姫 2
インフェルノイド 2
ABC 1
ウィッチクラフト 1
エンディミオン 1
ガエルバージェストマ 1
サブテラー 1
ジェネレイド 1
ドラゴンリンク 1
マドルチェ 1
十二獣 1
深紅眼 1
戦華 1
叢雲ダイーザ 1
魔術師 1
恐竜ネメシス 1
召喚獣JK 1
召喚獣 1
召喚獣シャドール 1

サンプルデッキ数45

公式大会等の中止、延期に伴いCSなども中止

コナミから公式にアナウンス
これにともなって公式のイベント、大会は軒並み中止になりました。

更にカードショップのフリースペースなどの利用も停止されYPとしては遊ぶ場所、集まる場所が閉鎖され息苦しい状況となっています。

しかしながら、濃厚接触となる不特定多数とのデュエルは確かに危険性が高いと言えます。
自分自身が加害者とならぬよう、対面した相手を被害者とならないような措置としてはコナミは英断だったと思うし、この騒動が収まってからは評価されてほしいとも。
少なくとも僕はすごい決断をしたものだと思っています。
お陰様でめちゃくちゃデータ取るのに苦労しました。

データについて集めているとオルフェゴールがトップに躍り出ていますね。
ドラグーンはデータ数の兼ね合いからか非常に少なく感じます。
ドラグーン対策記事が効いてきたのか?

今回は見かけなかったのですが、オルターガイストは絶対今後優勝テーマに入ってきます。
この前非公認で当たった時に感じました。プークエリの存在でメリュシークが通るようになり、打点もアクセスコードトーカーで上げられるのでこれまでのリソース勝負だけではなくなってきています。めちゃんこ強かった。

無ければ作ろう、不自由杯始めます。

とはいえですね、遊戯王プレイヤーでこんなにも不自由するのは僕だけでいいわけですよ(既婚子持ち)
なので、関西、大阪で集まることができる人たちでゆるーくトーナメント式の不自由杯でも始めてみようとかと思います。
まだ何も詳細なことはきまっていません。ほとんど今思いつきで書いています。

「遊戯王したい!!でも集まれない!!場所がない!!」とかなってるの嫌じゃないですか?w
僕は嫌ですし、なんだかんだこのブログの読者さん、ツイッターで仲良くさせてもらっている人たちとも遊びたいですしね。
衛生面については各人マスクの着用、人様のカードに触れる都合上手袋の着用などそこらへんを徹底できる人限定とさせてもらいます。
場所は本当ならカラオケとかがいいんですけどね、換気が悪い場所はダメだそうです。ていうか換気の悪くないデュエルスペースってどこや?飛行艇の上でやるんか?w


最悪は僕の自宅へお招きすることになるかもしれません。幸いガレージが使えます。サブいけど。

と、まあいろいろ壁はあるでしょうが一人のデュエリストとしてはみなさんにデュエルできる環境を作って遊びたいと思いますのでツイッターかブログで近日中にアナウンスします。
しばしお待ちを。

※サンプル採取に関してデッキレシピを確認できる優勝報告のみを参照としています。
※場所などは完全に度外視で期間内にあらゆるで優勝したデッキを調べたものです。
※個人的に調べたものですので抜けている優勝デッキなどもありますのであしからず

みなさんの参考になれば幸いです。